ギークリーの口コミ・評判について調べてみた

Web転職する
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日、IT・WEB・ソーシャルゲーム業界専門の転職支援プロ集団こと株式会社ギークリー
で面談を先日受けてきました。
そこで事前に気になる口コミや評判について調べてみました。

いい口コミ

google口コミ

無事転職が決まりました。今回はお世話になり、本当にありがとうございました。
キャリアアドバイザーの方の業界知識が豊富だったので、とても頼りにさせてもらいました。それぞれの企業の短所だけでなく、短所も言ってくれ信用できました。

メールなどのレスポンスがはやくて安心できたのが良かったです。

友人が株式会社ギークリーさんで転職できたとのことで私も登録しました。2度目の転職である程度は知識はありましたが、ここのエージェントさんの情報量には圧倒されました。
転職の進め方については目から鱗で非常に良いカウンセラーさんでした。まだ選考中ですが良い転職につながると信じています。
私の知人にも転職を考えている方がいるので紹介してみます。

希望していたゲーム業界でのプログラマーになれました。ありがとうございました。

職務経歴書の書き方を教えてくれ、ためになるアドバイスを貰えました。

(Google による翻訳) 私を助けてくれました。
(原文)幫了我很大的忙

エージェントは何社か利用しましたが、ここのカウンセラーが一番知識量が豊富で自分のスキル理解度やキャリア形成のアドバイスが良かったです。また、他社にはないWebページも使い勝手が良かったです。
現職でなかなか時間が取れない身の私でしたが、スムーズに転職することができました。ありがとうございました。

転職活動を始め、すぐに希望の就職先が見つかりました。ありがとうございました!

マッチした求人をより多く提案して頂きました。メールのレスも早く満足の行く転職ができました。

求人数も多く、色々な提案をしてもらい、満足行く活動ができました。

「転職支援会社」ではなく「求人紹介会社」なので、手厚いサポートが欲しい人や初めて転職を行う人は他を当たったほうが良いと思われる。
IT・ウェブ・ゲーム専門系なのでその筋の求人の数は多い。受ける企業は選ばないとスケジュールが大変なことに。

IT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職ならGEEKLY

Twitter口コミ

悪い口コミ

google口コミ

#正しい使い方は【求人カタログ】としての利用
ギークリーは他の方が書いてある通り右から左に系のエージェントです。それゆえに、企業へのまともな推薦はおろか、面接の調整すら進捗が芳しくありません。
ただし、右から左に系であるがゆえに、要望を出せば何でもかんでも求人情報を出してきます。転職活動の参考情報として使うのにはいいのではないでしょうか。

#キャリアエージェントのサポート品質は最低レベル
・面接日程の調整が遅い
・通貨の連絡も電話で突っつかないとよこさない
・1次面接通過の連絡後、急に「当ポジションは充足しました」との連絡がエージェントからある。その際、どのような背景で企業から連絡があったのか一切説明はしない。クイックに理由を伺うために電話しても出ない、折り返さない。

#求人の傾向(個人的な体験ベース)
基本的に右から左に系のエージェントからの提案でさえも通過させるような企業に面接を受けに行くことが多くなる。
それゆえに、求人に記載されているレベル感とは程遠いレベル感の業務実態を持っている企業への面接が多くなりがちという印象があった。
きちんと人を見て面接まで進むように検討する企業へアプローチしたいなら別のエージェントを使うのがいいと思う。

相談してみたものの、事務所だけムダにキレイな感じがした。
質としては、イマイチだと思いました。
大量にとは言われたものの、大量に負で返される。
他の一般サイトで業界の求人探した方が、手っ取り早いなと感じた。

Twitter口コミ

IT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職ならGEEKLY

まとめ・自分の感想

評価が二極化していました。
まとめると求人数は多い!でもコンサルタントの質が良くないというところでしょうか。

ただもちろん気持ちよく転職できた人もいると思うので担当になるコンサルタントによるのかな〜と。
私も先日面談を受けてきましたが、自分にお薦めしてきた求人数は30で驚きました。
レバテックの3倍の量でしたからね笑もちろん大手もありました。そこから気になる案件10個ほど選び3社面接に進むことができました。

事前に面接に進む割合はそのくらいだと説明されていたので落ち込むこともなく切り替えできましたし、その3社は行きたい所なのでミスマッチは起こりませんでしたね。

担当の方は、若干自信ありげなキャラでめんどくさそうだなと思いましたが笑あくまでエージェントは補助的な役割で面接で企業の内定を掴むのは自分なのでそれほど悪い印象はありません。調整などは頑張ってやってくれてました。

いい口コミを信じて一度試しに面談受けてみてはいかがでしょうか?

株式会社ギークリー

人気転職エージェント

 

 

人気転職ブログ記事

 

【無料】WebIT系優良就活・転職サイトまとめ
Webist(ウェビスト)

Webist(ウェビスト)は大手企業に強いWeb専門の転職サイト&エージェントです。
特徴・メリットは
・30年の実績
・幅広い働き方を推奨
・大手企業多数
・週3案件が多い
・エージェントの質がいい
などなど。
大手Web企業で転職を決めましょう!

ワークポート

元々IT専門の転職サイトだったためIT業界の求人数が約2000社と圧倒的です。
エージェントも質が高く専門性の高いサポートをしてくれます。
オリジナルツール「eコンシェル」が便利。
【IT業界・ゲーム業界】に強い、転職決定人数 No.1です!

レバテックキャリア

レバテックと言えば、フリーランスエージェントが有名ですが、
そのノウハウをそのままにIT・Webの業界や技術に精通した専任のスタッフが正社員の転職求人を紹介してくれます。
自分も利用した時は条件面交渉もがんばってくれました。

マイナビクリエイター

転職サイトでは3本の指に入るマイナビですが、マイナビクリエイターはその中でもWeb職・ゲーム業界に特化しています。
つまり求人数が多いことはわかるのですが、量よりも質を重視しているとエージェントの方が仰っていたので、よりお勧めできます。

スポンサーリンク
Web転職する転職
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして企業に週5で業務委託で常駐しています。

正社員からフリーランスになり以下のように変わりました。
・月収 34万→929,346円(最高月収)
・残業時間:最高100時間→0~10時間
・日々の積み上げ:なし→ブログ、筋トレ、プログラミング

このブログでは、フリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

技術ブログはこちら→frontendomemo

関係ないですが、オムレツ作るのが好きです。

プロフィール
サイトマップ

宜しければフォロー、feedly登録くださいm(__)m

フォローする
hoshilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました