フリーランス1ヶ月目で75万稼げた話

フリーランス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1月からフリーランス1ヶ月目が始まります。まだ始まったばかりですが、フリーランス1ヶ月目から75万貰えることは決まっています。お金の話はやらしいのであまりいいイメージを持たれないと思いますが、選択肢の1つですし、単純に知らない人にとっては利になるひともいると思いますのであえて書いてみようと思います。

経歴

27歳までWebと関係ない営業を仕事にしてました。その後職業訓練校を経てメディア事業会社、Web制作会社とWebに携わって6年になります。メインはフロントエンドエンジニアです。

現在

Web制作会社を辞めてフリーランスになりました。制作会社を辞める時に業務委託として数社から内定をもらいましたが働きやすさと単価を基準に一社に選びました。
その単価が75万円です。

今後

今後ですが、これからフリーランス生活が始まるため、まずはその単価分の仕事を全うしたいと思います。単価以上の価値を提供するのが自分の役目だと思っています。
またその中でそれ以外の時間も確保して、このブログを書く時間や勉強に充てたいと思います。

まとめ フリーランスおすすめですよ(今のところ)

まだ始まったばかりですが、月収が正社員だった頃の2倍以上と考えたら割といい話に思えるのではないでしょうか。またそれだけではなく日々の残業に追われないようにセーブしやすい環境でもあるので、それ以外を自分の時間に充てることもできます。自分としてはこの部分がでかいですね。
ということで、フリーランスを考えてる人の参考になれば幸いです。

フリーランスになったらまず登録すべき4つのエージェント
レバテック

レバテックはフリーランス仲間からも高評価な安心できる転職支援サービスです。
大きな特徴は何と言っても高単価にあります。
また、IT・Webの業界専門なため、業界や技術系の話になると途端についていけなくなるエージェントと違って話がしやすい関係が築けます。

【1】4000件を超える求人
【2】年収290万アップの実績
【3】職務経歴書の添削、模擬面談で事前準備を徹底サポートあり

自分は、単価上げの交渉をしていただき最終的に最初の提示額より15万上げてもらいました。

ギークスジョブ

ギークスジョブは業界実績15年の老舗転職支援サービスです。
その取引企業数は3,000社とレバテックにはわずかに及びませんがトップクラスと言えるでしょう。
公式サイト内では市場価値診断、キャリアアップ事例集を展開しています。

midworks

Midworksは「フリーランス」と「正社員」の良いとこ取りをした、新しい働き方を提案するサービスです。
社員並みの安定した生活や福利厚生、フレキシブルな働き方を特徴とする企業を紹介してますので、その辺気になる方は登録すべきです。

エンジニアルート

・最先端からレガシーな案件まで扱ってるため案件や年代の幅が広い
・直接のユーザーや大手企業も多いため、高単価が可能
・他社と比べて圧倒的にマージン率が低い
などの特徴があり、アットフォームな雰囲気なので業務委託が初めての人でも安心です。

スポンサーリンク
フリーランス月収報告
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして企業に週5で業務委託で常駐しています。

正社員からフリーランスになり以下のように変わりました。
・月収 34万→929,346円(最高月収)
・残業時間:最高100時間→0~10時間
・日々の積み上げ:なし→ブログ、筋トレ、プログラミング

このブログでは、フリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

技術ブログはこちら→frontendomemo

関係ないですが、オムレツ作るのが好きです。

プロフィール
サイトマップ

宜しければフォロー、feedly登録くださいm(__)m

フォローする
hoshilog

コメント

  1. […] 月〜金曜まで働いて土日休みという勤務体系になってはフリーランスとしてのうまみである自由に働くが若干薄まります。 パッと見正社員と変わらないんじゃない?という点がデメリットです。また、契約期間が終わったらまた仕事探さなければいけないという点も忘れてはいけません。 フリーランス1ヶ月目で75万稼げた話 […]

タイトルとURLをコピーしました