一番楽な確定申告はID・パスワードでe-tax!やり方や他の方法との違い

フリーランス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ID・パスワード方式のe-taxで確定申告しました。
e-taxでの確定申告のやり方に迷ってる人やそもそもe-taxでやろうか迷ってる人に向けて記事を書きます。

e-tax×ID・パスワード方式のメリット

出すのが楽

確定申告は主に下記5つの出し方があり、

1.来所して書類を提出する
2.郵送にて書類を提出する
3.e-taxでICカードリライタで書類を送る
4.e-taxでスマホを使って書類を送る
5.e-taxでID・パスワード方式を取得してPCから書類を送る

一番楽なのがe-taxでID・パスワード方式を取得してPCで書類を送るなのかなと思います。

自分は2の郵送で書類を送るを選んで書類作成が完了しましたが、e-taxがどうしても気になり調べてe-taxで作り直しました笑

また上記4つは基本的に書類の作成工程は同じなので、違うのは出す方法だけですね。

毎年来所しなくていい

来所して書類を提出する場合は、もちろん毎年来所する必要があります。

自分のように業務委託してる場合は平日が仕事、土日が休みという人も少なくないかと思います。平日に休みを取って行くのもめんどいし、その分給料が減ると考えると来所して書類を提出するの選択肢は消えました。

郵送は切手と封筒を用意する必要がなし

郵送にて書類を提出する場合もPCで書類を作成するのですが、それを印刷してハンコを押し封筒に入れて、送り先書いて、切手を貼ってというのがめんどくさいですね。

自分は繰り返しですが、書類を作成した後その後の工程がめんどくさくなってやめました。
コピー機がない場合、コンビニまで行かなければいけないですしね。

ICカードリライタ必要なし

ICカードリライタって何?って感じなのですが、ICカードに記録された電子情報を読むための機器です。つまりその機械を買わないと利用できません。
↓こんなのらしいです。
https://www.amazon.co.jp/SONY-%E9%9D%9E%E6%8E%A5%E8%A7%A6IC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC-PaSoRi-USB%E5%AF%BE%E5%BF%9C-RC-S380/dp/B00948CGAG/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1421676501&sr=8-2&keywords=pasori+rc-s390

PCにbluetooth必要なし

スマホを使って書類を送るのは、一番簡単に思えるのですが、何気にPCにbluetooth搭載されてないと利用ができません。
https://www.jpki.go.jp/download/pdf/startupguide.pdf

bluetooth搭載PCを使ったことがないのですが、世の中に普及してるんですかね?
PCとスマホ両方にアプリをインストールしなければいけなかったりいろいろめんどそうですし、何よりbluetooth搭載されたPCを見たことがないので断念しました。

 

というわけで、自分はe-taxでID・パスワード方式を取得してPCから書類を送るを選びました。
しかし、この方法も本人確認は税務署でしなければいけないのでそれはそれで面倒なのですが、一度行ってしまえば翌年からは一番楽になりますね。

また、3と4に関してはマイナンバーが必要ですね。

e-Tax出し方

税務署でID・パスワードを取得します。
ID・パスワードの取得については下記の記事に書きました。

e-taxに必要なID・パスワード方式とは?

 

こんなに簡単e-tax出し方

あとは下記にアクセスして画面の案内に沿って入力すれば10分程で完了します。
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/csw0100_idpw#bsctrl

自身がなかったり不明点があれば、下記の公式動画がとても分かりやすいです。

解説されてる方が何気に美人さんですし、俄然やる気が出ます。

国税庁公式確定申告解説動画一覧

確定申告書等作成コーナーからe-Taxで確定申告する方法

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/pb0B3DMJr4g” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

e-Tax利用の簡便化

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/XDxzQbSQqso” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

寄附金控除を受ける方(ふるさと納税をされた方へ)

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/YTfIKBRAX4o” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

確定申告書等作成コーナーから申告書を作成して書面提出する方法

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/fDID_DjzsJM” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

年金収入がある方の確定申告

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/AoMb9dNlBwQ” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

不動産収入がある方の確定申告

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/zqVas1B1vHA” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

用意する資料は?

源泉徴収票がある場合は用意します。
あとは決算書ですね。

まとめ:個人的には来年からが勝負

今年からフリーランスになったので去年ふるさと納税を収めた分のために確定申告したので、まだ決算書などは書いてないですね。
自分はやよいの青色申告オンライン で毎月まとめて帳簿つけてますが、確定申告の時期に慌てることがないよう習慣化させるようしたいと思います。

フリーランスになったらまず登録すべき4つのエージェント
レバテック

レバテックはフリーランス仲間からも高評価な安心できる転職支援サービスです。
大きな特徴は何と言っても高単価にあります。
また、IT・Webの業界専門なため、業界や技術系の話になると途端についていけなくなるエージェントと違って話がしやすい関係が築けます。

【1】4000件を超える求人
【2】年収290万アップの実績
【3】職務経歴書の添削、模擬面談で事前準備を徹底サポートあり

自分は、単価上げの交渉をしていただき最終的に最初の提示額より15万上げてもらいました。

ギークスジョブ

ギークスジョブは業界実績15年の老舗転職支援サービスです。
その取引企業数は3,000社とレバテックにはわずかに及びませんがトップクラスと言えるでしょう。
公式サイト内では市場価値診断、キャリアアップ事例集を展開しています。

midworks

Midworksは「フリーランス」と「正社員」の良いとこ取りをした、新しい働き方を提案するサービスです。
社員並みの安定した生活や福利厚生、フレキシブルな働き方を特徴とする企業を紹介してますので、その辺気になる方は登録すべきです。

エンジニアルート

・最先端からレガシーな案件まで扱ってるため案件や年代の幅が広い
・直接のユーザーや大手企業も多いため、高単価が可能
・他社と比べて圧倒的にマージン率が低い
などの特徴があり、アットフォームな雰囲気なので業務委託が初めての人でも安心です。

スポンサーリンク
フリーランス確定申告・税金・保険
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして企業に週5で業務委託で常駐しています。

正社員からフリーランスになり以下のように変わりました。
・月収 34万→929,346円(最高月収)
・残業時間:最高100時間→0~10時間
・日々の積み上げ:なし→ブログ、筋トレ、プログラミング

このブログでは、フリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

技術ブログはこちら→frontendomemo

関係ないですが、オムレツ作るのが好きです。

プロフィール
サイトマップ

宜しければフォロー、feedly登録くださいm(__)m

フォローする
hoshilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました