新卒すぐ辞めるのはありorなし?辞めてはいけない場合とは?

Web制作
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ここ数年、新年度が始まったばかりで「新卒が辞めた」というツイートやニュース記事を見かけるようになりました。

 

それに対して、賛否の声が上がっていますので紹介して自分の意見も交えて書いていきます。

辞めた&辞められた人の声

今日から新社会人になった人多いと思うけど会社ヤベェなって思ったり無理な人間がいたらすぐに辞めよ 3年は働けとかクソほど意味ない 自分を犠牲にしてまでする仕事はないし代わりの人間なんていくらでもいるから 俺は新卒で入社した会社を2週間で社長に土下座して辞めた 辞めて良かったと思ってる

社会人の皆さまへ。 新卒で入社した職場を3ヶ月で辞めた人間がここにいます。

今日の朝礼で新卒7人全員辞めたって報告あったんだけど研修期間中に一体なにがあったんだってばよ…

毎日「新社会人 辞めたい」「新卒 辞めた」「新社会人 転職」で検索して共感しまくってる、、これ見てる時間が1番落ち着くよね。

うちの部署の新人が本当に新卒で今日やめた。 都市伝説じゃなかった(*゚Д゚*) 倍率を勝ち抜いて入ってきたはずなのに。。。

あり派の意見

私は新卒で入った大手企業を2年半でやめた。「死ぬ」と思ったから。毎日終電、2年の間に上司は2回代わり2人はうつ病。 ある日健保だよりを見たら、前年100人近くの社員が何かしらの理由で亡くなっていて、そのうち20人近くが「自殺」という円グラフを見た。このままでは死ぬと思って退職を決意した。

新卒、退職して、再就活するのは良いけど 求人募集してる理由とか経緯とか聞いた方が良いぞ。新卒がやめた枠に入っても同じことを繰り返す可能性。 入社して何ヶ月かだと「やりたい仕事と違った」などで優秀な人も離職したりするが、入社して数日だと職場としての環境が悪いのだろう
https://twitter.com/icchinakka/status/1114351479601516544
新卒半年でやめたとき、貯金20万カードローン20万次の職場なし非実家暮らしでも半年くらい普通に生きていけたので新卒でミスったなぁと思う人はどんどん辞めたらいいと思う(生存者バイアス)

なし派の意見

たった1人のために、どれだけ時間とお金がかかり… 周りの人がどれだけ動いたか… キミに対して、どれだけのモノが動いたか分からないよね 新卒が1日でやめた

すぐ辞める人4パターン

とりあえず就職

一つ目はとりあえず就職したパターンです。

 

やりたいことも目標もないまま、就活の時期になったから流れで受けた会社にたまたま受かりそのまま入社下はいいもののやっぱりやりたいことでもないしめんどくさくなってやめてしまうパターンですね。

ブラック企業

一つ目に関連してもいますが、一つ目の場合誰でも受かるようなブラック企業に入ってしまう場合があります。

 

いきなり恐ろしく体育会系な研修をやらされるなどこりゃ無理だなと辞めるパターンです。

本人のプライド

自分のまわりでも聞いたことがありますが、プライドが高すぎて辞めてしまうパターンもあります。

 

ちなみに周りがレベル低すぎて辞めるという人も周りが自分より出来過ぎる(謎)という理由で辞めてく人もいました。

人間関係

特に上下関係など、これまで通ってこなかった人もいます。指導や指図事態に嫌気がさす人もいるようです。

辞めてもいいパターン・辞めてはいけないパターン

自分的には辞めたければ辞めてよいと思っています。しかし、それは明らかにブラック企業である場合に限るとも思います。

 

大抵どんな企業でも社会人としての基本は身につきますし、縁で入ったわけですから多少は頑張りましょう。

 

ではどういう場合に辞めていいかですが、先述したブラック企業の場合

 

またやりたいことが見つかった場合です。

 

逆にやりたいこともない、何の経験もない、あてもない状態で辞めてしまうのは得策とは言えません

やりたいことがない人にお勧めの業界

自分は7年前、営業を3年やってその後辞めてIT業界の道を見つけられました。

 

当時は何もやりたいことがありませんでしたが、ハローワークで職業訓練校を見つけてそれがきっかけでこの業界にいます。

 

今思えば本当に辞めてよかったですし、もっと早く辞めても良かったとさえ思います。なのでとりあえず自分のやりたいことを見つけることです。

 

自分は20代後半で見つかったので新卒の方は全然遅くないですよ^^

 

ちなみにWeb系ITはおすすめです。

 

理由はスタート地点が同じ、未経験者が多い、すぐ経験が得られる、技術がみにつく、食いっぱぐれない(恐らく数十年は)、年収が他業種より高い、若い世代が多いという風にいっぱいあります。

 

おすすめの転職サイトを貼っておきますので、試しに見てみるとよいかもです。

 

 

プログラミングをがっつり勉強したい時のおすすめスクールは下記です。

 

 

最近では転職したら全額返金という神スクールもあります。

↓↓↓

 

是非、新卒の方は自分の道を見つけてください。

【無料】WebIT系優良就活・転職サイトまとめ
レバテックキャリア

レバテックと言えば、フリーランスエージェントが有名ですが、
そのノウハウをそのままにIT・Webの業界や技術に精通した専任のスタッフが正社員の転職求人を紹介してくれます。
自分も利用した時は条件面交渉もがんばってくれました。

マイナビクリエイター

転職サイトでは3本の指に入るマイナビですが、マイナビクリエイターはその中でもWeb職・ゲーム業界に特化しています。
つまり求人数が多いことはわかるのですが、量よりも質を重視しているとエージェントの方が仰っていたので、よりお勧めできます。

ワークポート

元々IT専門の転職サイトだったためIT業界の求人数が約2000社と圧倒的です。
エージェントも質が高く専門性の高いサポートをしてくれます。
オリジナルツール「eコンシェル」が便利です。

スポンサーリンク
Web制作新卒退職
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして企業に週5で業務委託で常駐しています。

正社員からフリーランスになり以下のように変わりました。
・月収 34万→929,346円(最高月収)
・残業時間:最高100時間→0~10時間
・日々の積み上げ:なし→ブログ、筋トレ、プログラミング

このブログでは、フリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

技術ブログはこちら→frontendomemo

関係ないですが、オムレツ作るのが好きです。

プロフィール
サイトマップ

宜しければフォロー、feedly登録くださいm(__)m

フォローする
hoshilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました