【これだけ覚えればOK】chromeのショートカットキー10選 Windows/Mac

Web転職する
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日下記ツイートしました。

chromeのショートカットってエンジニアに関わらずWebを生業とする人にとって結構重要ですよね。

 

それだけで効率は大分変ってきます。

この記事では上記ツイートを深堀しつつ、Macの場合についても解説します。

 

Chromeのショートカットキー

お気に入り登録

Windows Ctrl+D
Mac command+D

自分は仕事中にお気に入り登録をすることは少ないのですが、入社や参画した頃にバーっと登録するタイプです。

 

ここで一つ豆知識があります。

ブックマークバーのフォルダで右クリックすると「すべてを開く」というメニューが表示されるかと思います。

 

それをクリックするとそのフォルダ内のリンクが全て表示されます。

 

なので例えば出勤時必ず開く打刻やslackなどを「出勤」という名前でその中に入れておけばわざわざ1つずつ開かなくて済みますね。

 

自分は出勤と退勤、そして家に帰った時はブログの効果測定ツール(アナリティクス等)をフォルダに入れておきドバっと開きます。

 

かなり効率的なのでおすすめです。

 

タブを閉じる

Windows Ctrl+W
Mac command+W

これもかなり使います。ちなみにアプリごと閉じたい場合はWindows:Ctrl+F4、Mac:command+Qです。

 

タブを移動

Windows Ctrl+Tab
Mac option+command+ ← or →

ちなみにWindowsの場合Ctrl+shift+tabで逆順に移動可能です。なにか逆にしたいと思った時はだいたいshiftがプラスされてる場合が多いです。

 

 タブを開く

Windows  Ctrl+T
Mac option+command+ ← or →

正直タブを開くときはマウスの方が多いのですが、慣れれば絶対ショートカットの方がいいはず。

 

一度閉じたタブを復元

Windows Ctrl+shift+t
Mac command+shift+t

間違ってタブ閉じちゃったって経験は皆さんあるかと思います。そんな時もショートカットキーで復元できるので便利です。

 

シークレットモード

Windows Ctrl+shift+n
Mac command+shift+n

シークレットモードは下記特徴があります。

  • 閲覧履歴、Cookie とサイトのデータ、フォームへの入力情報は保存されません
  • ダウンロードしたファイルと作成したブックマークは保持されます。
  • アクセス先のウェブサイト、雇用主、学校、ご利用のインターネット サービス プロバイダには、閲覧内容を知られる可能性があります。

引用:公式ページ

 

キャッシュクリア+更新

Windows Ctrl+F5
Mac command+R

キャッシュを消したい時に使います。コーダーやフロントエンドはこの中で最も押下したショートカットキーでしょう。

 

更新

Windows Ctrl+R

キャッシュクリアまではいかなくても更新したい時はF5よりも手元に近いCtrl+rの方が楽です。

 

画面をロック

Windows windows キー+L
Mac control+shift+power(電源キー)

これはブラウザではなかったのですが、セキュリティ的にも大事なので覚えていただけるといいと思います。

 

トイレだろうがちょっと離席する場合はロック画面にしておくことが身近なセキュリティ対策になります。

 

F12 開発者ツール

Windows F12
Mac option+command+I

開発者ツールもコーダーやフロントエンドは毎日使いますね。

 

おまけ:リンクを別タブで開く

リンクを別タブで開きたい場合はCtrl+クリックで可能です。

右クリックしてメニューから選ぶとかしなくていいんでおすすめです。

 

まとめ

以上、【最低でもこれは覚えるべき】chromeのショートカット10選でした。ぜひPCを前にして試していただければと思います。

 

この10個を覚えて効率的にタスクをこなしましょう!

 

人気転職エージェント

 

 

人気転職ブログ記事

 

【無料】WebIT系優良就活・転職サイトまとめ
Webist(ウェビスト)

Webist(ウェビスト)は大手企業に強いWeb専門の転職サイト&エージェントです。
特徴・メリットは
・30年の実績
・幅広い働き方を推奨
・大手企業多数
・週3案件が多い
・エージェントの質がいい
などなど。
大手Web企業で転職を決めましょう!

ワークポート

元々IT専門の転職サイトだったためIT業界の求人数が約2000社と圧倒的です。
エージェントも質が高く専門性の高いサポートをしてくれます。
オリジナルツール「eコンシェル」が便利。
【IT業界・ゲーム業界】に強い、転職決定人数 No.1です!

レバテックキャリア

レバテックと言えば、フリーランスエージェントが有名ですが、
そのノウハウをそのままにIT・Webの業界や技術に精通した専任のスタッフが正社員の転職求人を紹介してくれます。
自分も利用した時は条件面交渉もがんばってくれました。

マイナビクリエイター

転職サイトでは3本の指に入るマイナビですが、マイナビクリエイターはその中でもWeb職・ゲーム業界に特化しています。
つまり求人数が多いことはわかるのですが、量よりも質を重視しているとエージェントの方が仰っていたので、よりお勧めできます。

スポンサーリンク
Web転職するフロントエンドエンジニア未経験でもこれは覚えて入社しろ10のTIPS
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして企業に週5で業務委託で常駐しています。

正社員からフリーランスになり以下のように変わりました。
・月収 34万→929,346円(最高月収)
・残業時間:最高100時間→0~10時間
・日々の積み上げ:なし→ブログ、筋トレ、プログラミング

このブログでは、フリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

技術ブログはこちら→frontendomemo

関係ないですが、オムレツ作るのが好きです。

プロフィール
サイトマップ

宜しければフォロー、feedly登録くださいm(__)m

フォローする
hoshilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました