【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

IT系に向いてる4つの性格が明らかになった件

プログラミングを学ぶ

(この記事はメンタリストDaigoの動画をまとめたものなので、詳細は記事下の動画よりご覧ください。)

自分の性格はIT向きかな?という人向けにどの性格の人がITに向いてるかを研究した結果が明らかになりましたのでまとめます。
研究の結果4つのIT向きの性格が分かっていて、さらにその4つの中で向いてる順位付けもしています。

ITスキルが高い人の定義は以下です。

  • プログラミングがガンガン書ける
  • 新規サービスの起ち上げが得意
  • 最新のガジェットを使いこなせる

データ
1974年~2014年の40年間で1695人分のデータを解析しています。
被験者の書いたプログラミングのエラーを抽出するなどして得た研究結果です。

ITに向いてる4つの性格

結論から言うと下記がITに向いてる4つの性格です。

  • 知性が高い
  • 内向性が高い
  • 誠実性が高い
  • 開放性が高い

 

4つの性格の順位は?

この4つの性格の中で向いてる順位は以下です。

1位.開放性が高い

開放性とは好奇心のことで好奇心がつよいということです。また、新しいことを始めるのに障壁がない人もこれに当てはまります。

>>>>>>超えられない壁

2位.知性が高い

IQが高いという性格?特徴が2位です。

>>>>>>超えられない壁

3位.内向性が高い

他人とワイワイしない人、パーティーが苦手な人です。

4位.誠実性が高い

まじめにコツコツできる人です。

つまり好奇心と頭の良さがITスキルにずば抜けて重要だったということです。

さらに好奇心が強い=飽きっぽい人に向いているとも言いかえることができます。

IT系と他の仕事の違い

IT系と他の仕事では向いてる性格がやや違います。
他の仕事では基本的に誠実性と外向性が高い人は成功するそうです。

IT以外のお偉い社長を見ても誠実性と外向性が共通して高いことは、何となくわかりますね。

IT向きの性格を高めるには

知性を高めるためには、知識とは違って先天的に決まっている為、ワーキングメモリーを鍛えることが唯一の方法です。
ワーキングメモリーとは

開放性も遺伝子で半分ほど決まっていますが、新しいことに手を出してみるなどして好奇心を高めることが可能です。

IT起業家になるには

その4つの性格を持ってしてもIT起業家になれない人はいます。
それは

  • 失敗を恐れる気持ち
  • 挑戦を恐れる気持ち

が邪魔しているからです。

そうならないためには失敗許容力を身につけることが必要で、そうすれば挑戦が怖くなくなります。

失敗許容力を身に着けたい方はDaigoのニコニコ動画(有料)をご覧ください。

大方予想通りではありましたが、皆さんはどうでしょうか?
自分は知性は低いですが他は高い気がしています…。

というわけで、性格診断なんかをしながらIT向きか判断してみていただければと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました