【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

【2022】フォスターフリーランスのマージンは?直接聞いてみた

フォスターフリーランス
フォスターフリーランスのマージンを知りたい!
他社と比較してどうなの?
上記のような疑問を持つ方に向けて、フォスターフリーランスのマージンと他社のマージンについて書いていきます!

この記事を書いてる私は現在フリーランスエンジニアとして業務委託で働いています。
これまで28社のフリーランスエージェントと面談や取材を行なってまいりました。

フォスターフリーランスとは


フォスターフリーランスとは、1996年創業のフォスターネット株式会社が運営するフリーランス向けフリーランスエージェントサービスです。

フリーランスに向けて多種多様な案件を紹介することが可能です。

フォスターフリーランス基本情報

案件数5,000件(公開案件500件/非公開案件4,500件)
対応エリア東京、神奈川、千葉、埼玉
支払いサイト30日(月末締め翌月末払い)
手数料(マージン)非公開
最高単価230万円
平均単価/平均年収74.5万円/894万円

フォスターフリーランスのマージンについて

フォスターフリーランスのマージンは非公開です。

なんだよ!非公開ならわからないじゃん。という読者の方の声が聞こえてきそうです。

そこで、先日フォスターフリーランスに取材した時にマージンについて聞いてみました。

フォスターフリーランスのマージンは変動型

聞いてみてわかったのはフォスターフリーランスのマージンは変動型ということです。

変動型とはマージンを20%など固定してないということです。

実際フリーランスエージェントはこの変動型の方が多いです。

そして変動型の場合決まってマージンは非公開です。それもそのはず、一律ではないので言うことができないんですね。

マージンの変動型はいいの?悪いの?

マージンの変動型がいいか悪いかは微妙なところです。

もしかしたら、マージン少なめで単価を上げてもらってるかもしれませんし、マージン多めで単価が下がっているかもしれません。

それはフリーランスは知ることができません。

デメリットで言えば、もしかしたら多めに単価取られてるんじゃないかと言う不信感です。

逆にメリットは、一律ではないため臨機応変に希望単価に近づけてもらいやすいということです。

単価を上げてもらえる人材になることが重要

そのためスキルが高い、希少価値人材は変動型単価の方がマージンが低く単価が高い傾向にあります。

フォスターフリーランスのマージン予想

おそらく少ない案件で5%〜多い案件で30%ほどではないでしょうか。

あくまで推測なので間違っていたらご了承ください。

平均は20〜30%、多くて40%とも言われます。

他では扱っていない案件だとフォスターフリーランスの方が希少価値が高くなりマージンは上がっていきます。

他のフリーランスエージェントのマージン一覧【18社】

中間マージン
エンジニアルート10%前後
PE-BANK8~12%(1年目12%、2年目10%、3年目8%)
Midworks20%(福利厚生なし) or 17%(福利厚生あり)
1 on 1 Freelance10%~15%案件あり
レバテックフリーランス非公開
ギークスジョブ非公開
フォスターフリーランス非公開
TECH STOCK非公開
エミリーエンジニア非公開
ポテパンフリーランス非公開
テクフリ非公開
tech tree非公開
BTCエージェントforエンジニア非公開
DYMテック非公開
ITプロパートナーズ非公開
エンジニアファクトリー非公開
クラウドテック非公開
フューチャリズム非公開
マージンを公開している会社(個人的に面談で聞き出せた会社を含む)は4社のみです。完全に公開してると言えるのはPE-BANKMidworksです。
18社中4社ですから、いかにマージンを公開してる会社が少ないかわかりますよね。

フォスターフリーランスの評判は?

フォスターフリーランスの評判記事は以下です。

【2021年】フォスターフリーランスの評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説!
フォスターフリーランスはITエンジニア特化型のフリーランスエージェントです。 東証一部上場企業のグループ会社なのでレバテック、ギークスジョブに次ぐ大手の位置づけかと思います。 実績もかなりあるエージェントなのですが、実際に面談してきたので評判通りか確かめました。

まとめると以下です。

フォスターフリーランスの良い評判まとめ

  • 単価が高い案件が多い
  • 技術に明るい担当さんがいる
  • 面接の1時間前に集合し、アドバイスがもらえた

フォスターフリーランスの悪い評判・改善点まとめ

  • 支払いの入金までの期間が長い
  • 週3などの案件もあれば嬉しい
  • スタートアップ系の案件やBtoC系の案件が少ない?印象

フォスターフリーランスと合わせて登録すべきエージェント2社

フォスターフリーランスと合わせて合計3社ほど登録しておけば、その方が紹介された案件にいいのがなかった!と言うときでも他の2社からも選ぶことができますから安心ですよね!

 

事実、タイミングが悪く案件が紹介してもらえなかったことがあります!

フォスターフリーランスと合わせて登録しておくべき2社は以下です。

①PE-BANK

  1. 案件数50,000件
  2. 対応エリア全国
  3. マージン公開
  4. 福利厚生が充実

マージンが低いエージェントといえばPE-BANKです。

参画年数に応じてマージンが下がっていきます。

1~12回12%
13~24回10%
25回8%

3年目以降は8%という業界最低マージンで報酬を受け散ることができます!

もし月単価100万円だったら年間約50万円ほどUPする計算になります。

最初の年でも12%なので、業界平均2〜30%と言われていることからするとかなりマージンは低いです。

▼フォスターフリーランスと合わせて登録すべきエージェント1位▼

【公式】PE-BANKの無料登録はこちら

【体験談】ギークスジョブを実際に利用して評判を確かめてきた(フリノベが最強)
フリーランスエージェントであるギークスジョブはレバテックに並ぶ業界最大手のエージェントです。 大手のエージェントは案件数が多いため無条件で登録すべきと思っていますが、実際どうなのか? 特徴や評判、フリノベってなに?などの疑問を実際に利用したので紹介します。

2.MidWorks

  1. エンジニアが選ぶIT系フリーランス専門エージェントサービス第1位
  2. マージンが明瞭化されている
  3. リモート案件多め、週3からOK

マージンが不透明なエージェントが苦手というフリーランスにMidworksは人気です。

 

▼月の書籍1万円無料!その他多数の福利厚生あり▼

【公式】Midworksの無料登録はこちら

Midworksの福利厚生が半端なく魅力的な件 デメリットはなし?
先日フリーランスエンジニアに仕事を紹介するエージェント、Midworksへ面談に行きました。 その面談で圧倒的に他のフリーランスエージェントのサービスとは一線を画すものでしたので、Midworksの神過ぎる福利厚生をご紹介します。

まとめ

以上、【2022】フォスターフリーランスのマージンは?直接聞いてみた、でした。

フォスターフリーランスのマージンは非公開
変動型だから、スキルアップして希少価値人材になることで単価の交渉がしやすい!

もし他のエージェントとも比較したい、たくさんの案件から選びたいという方はフォスターフリーランスと下記から2社ほど合わせて登録することをお勧めします

  1. PE-BANK・・・マージンが低いエージェント
  2. Midworks・・・福利厚生充実型エージェント
フリーランスエージェントの登録者数が多いランキング|当サイト調べ
ギークスジョブ
対応エリア・地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県・大阪府・福岡県
支払いサイト25日(月末締め翌月25日支払い)
手数料(マージン)非公開
最高単価150万円
平均単価71.8万円

ギークスジョブの特徴は以下です。

  • 業界実績15年以上、取引企業数3,000社、登録エンジニア数12,000名の実績
  • コンサルタント、営業、参画後のサポートと、3名によるサポート
  • 福利厚生サービスが充実してる
  • 総額最大160,000円の紹介キャンペーンがある
Midworks
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉
支払いサイト20日
手数料(マージン)10%~15%
平均年収238万円UP

Midworksの特徴は、以下です。

  • 福利厚生が半端ない
  • リモートや週3、4案件もあり
  • マージン率の公表

フリーランスとして働きながら充実した福利厚生も受けたい人はおすすめです。

レバテックフリーランス
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
支払いサイト15日(月末締め翌月15日支払い)
手数料(マージン)非公開
最高単価125万円
平均単価65.6万円

レバテックはフリーランス仲間からも高評価な安心できる転職支援サービスです。
大きな特徴は何といっても大手エージェントとしての安定感にあります。
求人数は他社を圧倒しています。

  • 登録者数:107,000人※レバテックサービス登録者数(2019年3月)
  • 認知度:業界No.1※2017年4月 クロスマーケティング調べ
  • 年間提案数:103,953件
  • 月間新規案件数680件以上

自分は、単価上げの交渉をしていただき最終的に最初の提示額より15万上げてもらいました。
必須で登録すべきエージェントです。

エンジニアルート
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉
支払いサイト30日(月末締め翌月末日支払)
手数料(マージン)10%以下
最高単価180万円
平均単価/平均年収68.9万円/826.8万円

特徴は、

  • 最先端からレガシーな案件まで扱ってるため案件や年代の幅が広い
  • 直接のユーザーや大手企業も多いため、高単価が可能
  • 他社と比べて圧倒的にマージン率が低い

などの特徴があり、アットフォームな雰囲気なので業務委託が初めての人でも安心です。
人気急上昇中のエージェントです。

フォスターフリーランス フリーランスになる
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして週5フルリモートで働いてます。

営業

Webデザイナー(アルバイト)

Webデザイナー(正社員)

フロントエンドエンジニア(正社員)

フリーランスとして独立しました。

詳細なプロフィールはこちらを参照ください。

フリーランスエージェントとは28社と面談・取材してきました。

【完全版】フリーランスエージェント28社面談を受けた現役が比較・おすすめランキングを作った

このブログでは、自身の経験からフリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

・フリーランスエージェント紹介キャンペーン
・転職やプログラミングの悩み相談
・仕事の依頼

など、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

フォローする
hoshilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました