【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

【2021】RUNTEQがエンジニア界隈からの評判がいい理由とは!?

おすすめのプログラミングスクール

新型コロナウイルスの影響で説明会・体験会はオンラインで行われていますので、ご安心ください。

RUNTEQの評判・口コミってどうなの?
特徴が知りたい!
この記事では現在話題沸騰中のプログラミングスクール「RUNTEQ」の評判を解説します。
またネット上で多くの人が疑問に思う以下についても解説します。
  • RUNTEQの特徴は?
  • RUNTEQで学べることは?
  • RUNTEQの評判は?
  • RUNTEQはデメリットは?

 

無料キャリア相談会あり

RUNTEQ公式サイトはこちら

RUNTEQとは

RUNTEQは、完全初心者向けにRuby/Ruby on Railsが身につけられるスクールです。

RUNTEQの基本概要

学べるスキルRuby/Ruby on Rails、HTML5、CSS3
目的就職サポートあり(ポートフォリオ作成)
料金Railsエンジニアコース
298,000円(税抜き)
環境オンライン

RUNTEQの特徴

RUNTEQは、これまでのプログラミングスクールとは一味違う以下の特徴があります。

  1. 学習量が多い(800〜1,000時間)
  2. ポートフォリオ作成サポートが手厚い
  3. 何でも相談できるバディ制度

1.学習量が多い(800〜1,000時間)

RUNTEQは圧倒的な学習量が最も大きな特徴です。

最も短いコースでも半年間、長いコースだと9ヶ月です!

通常のスクールだと期間は3ヶ月、短いと1ヶ月なのでその差は歴然です。

2.ポートフォリオ作成サポートが手厚い

就活で最も重要なのはポートフォリオです。

入社できるかどうかはいかにポートフォリオを質高く充実させれるかにかかっています。

RUNTEQは特にポートフォリオ作成のサポートがズバ抜けています。

  1. アイデア出し
  2. 企画
  3. 開発
  4. リリース・サービス運用

以上のサポートがあります。

ありがちなポートフォリオのよくない例として、リリースして終わり、既存サービスのコピーなどがあります。

ほとんどのスクールではそのようなサービスが出来上がると思います。

これでは他の就活生と差別化ができずに落とされてしまいます。

なので、RUNTEQではユーザーに使ってもらい、改善まで視野に入れます。

こうすることで、他人より頭ひとつ抜き出たサービスが作れます。

3.何でも相談できるバディ制度

RUNTEQでは学習計画や進捗をサポートしてくれるバディ制度があります。

月2回のオンライン面談で技術・就活に関する相談ができます。

質問回答は比較的に長く受け付けています。

平日 11:00 ~ 22:00
土曜 10:00 ~ 18:00
(水・日・祝休み)
また、ZoomやMattermostなどで講師や生徒同士のコミュニケーションなどができる交流の場も設けられています。

▼さらに気になる特徴の詳細はこちら▼

RUNTEQ公式サイトはこちら

RUNTEQの料金・割引

RUNTEQの料金は以下です。

Webマスターコース398,000円(分割21,000円〜)/税込437,800円
Railsマスターコース348,000円(分割18,400円〜)/税込382,800円
Railsエンジニアコース298,000円(分割15,700円〜)/税込327,800円

一見値段が張るように見えますがRailsエンジニアコースの期間が6ヶ月など期間に対しての料金は安いです。

1ヶ月50,000円ですからね!

RUNTEQの評判・口コミ

RUNTEQ代表・運営のツイート

 

▼その他の評判はこちら▼

RUNTEQのデメリット・おすすめしない人

デメリットは以下です。

  • Rubyは地方就職が難しい
  • 期間が長すぎる

もしこれをお読みの方が地方(東京以外)にお住みの方であればRubyではなくPHPやJAVAをおすすめします。

【2021】無料PHPスクールの評判・口コミを徹底解説!メリット・デメリットや特徴
無料PHPスクールの評判・口コミってどうなの?特徴が知りたい! この記事では現在話題沸騰中のプログラミングスクール「無料PHPスクール」の評判を解説します。
【2021】0円スクール(ゼロスク)はなぜ無料?独占取材してみた結果→
0円スクールの担当者に無料の理由、なぜ落ちる?転職、受講生の最新の評判体験談について根掘り葉掘り聞いてみました!

期間が長いのは毒にも薬にもなります。

つまり長くやればやるほどモチベーションを保つのが難しいのです。

なので短期間集中がいい方であればあまり向いてないと思います。

下記スクールは1ヶ月のコースがあります。

【2021】無料PHPスクールの評判・口コミを徹底解説!メリット・デメリットや特徴
無料PHPスクールの評判・口コミってどうなの?特徴が知りたい! この記事では現在話題沸騰中のプログラミングスクール「無料PHPスクール」の評判を解説します。
評判|TechacAdemyの受講生がLaravelの教材(カリキュラム)について感想を語るよ
TechacAdemyのLaravelの教材(カリキュラム)って評判どう?受講生からリアルな感想を聞きたい。 この記事ではTechacAdemyの教材(カリキュラム)について概要、メリットデメリット、他社との比較を書いていきます。

RUNTEQにもデメリットがありますので理解した上で入りましょう。

まとめ

以上、RUNTEQの評判・口コミを徹底解説!メリット・デメリットや特徴でした。

特徴をまとめると以下です。

  1. 学習量が多い(800〜1,000時間)
  2. ポートフォリオ作成サポートが手厚い
  3. 何でも相談できるバディ制度

ライバルに打ち勝って転職したいという方はおすすめです。

学習は大変ですが、入社してからも楽だと思いますよ!

参考になれば幸いです。

ここで動くのと動かないのでは今後の人生が変わってきます。

まずは行動が人生を変えるはずです。

RUNTEQ公式サイトはこちら

 

無料で転職可能なプログラミングスクール6つ(10万円で始めるプログラミング)
無料のプログラミングスクールないかな? 10万円以内でプログラミングを始めたい! この記事では上記のような方に向けて、10万円以内で始められるおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました