【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
【正社員】リモート求人が多い転職エージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)

定額給付金の10万円で年収1000万を生み出す方法【最善の使い道】

プログラミングを学ぶ
定額給付金の10万円をどう使ったらいいかわからない。。
10万円をさらに増やすにはどうしたらいいんだろう?

上記のように方に書いていきます。

 

私自身去年の年収がそれに近かったので、その経験を元に書いていきます。

 

初めに言っておくと怪しい話でもなく、何かを売りつけるわけでもありません笑

 

一つの生き方として聞いてもらえればと思います。

 

「10万円で年収1000万を生み出す方法」というのがこの記事のテーマです。

10万円より100万円の方が使うのが難しい

初めに言っておくと、10万円で年収1,000万円を稼ぐより、100万円で年収1,000万円を稼ぐ方が難しいということです。

 

なぜかというと、多くの人が100万円の使い道がわからないということです。

 

おそらく多くの10代~30代が100万円という大金を使ったことがないです。

 

私自身は、結婚式で使った経験があります。

 

他にも車を買った人もいるでしょうし、家を買う人もいるでしょう。

 

でもそれって直接的にお金を生み出すお金ではないですよね。

 

結婚式をしたからといって年収1,000万円になるわけではないですからね。

結論○○を買え

では、10万円何に使ったらいいか、何に使ったら年収1,000万円になるかというとそれは「パソコン」です。

 

えって感じですよね。

 

持ってる人もいますよね。まさに今パソコンでこの記事を読んでる人もいるでしょう。

 

そういう方は買う必要ありません笑貯金しましょう。

 

ただスマホしか持っていないという方は、パソコン買った方がいいです。

 

買わないと年収1,000万円は今の時代厳しいです。

年収1000万円を稼ぐためのルート

ではそのPCでどうするか。ここが問題です。

 

世の中には詐欺まがいで稼ごうという人が沢山溢れています。

  • MLM
  • 投資詐欺
  • 違法アップロード

まずはその辺の「人を幸せにしない稼ぎ方」は脳みそから除外しましょう。

 

そして世の中に貢献出来て圧倒的に現実的な再現性がある年収1000万円

 

それはWebエンジニアです。

 

Webエンジニアってそんなに稼げるの?そもそもなにする人?って思う人もいるかもしれません。

 

まず後者の質問に対しては、Webサイトを作る人と答えます。

 

そんなに稼げるの?という質問に対しては以下の統計があります。

 

平均単価/年収
High-Performer121.9万円/1464万
tech tree94.9万円/1138.8万円
BTCエージェントforエンジニア79.2万円/950万
エンジニアファクトリー76万/912万
レバテックフリーランス71.8万/862万
5社平均年収1,065万円

引用:フリーランススタート

 

これはフリーランスエンジニア向けのエージェントサービス「フリーランスエージェント」が出している契約中のフリーランスの平均月単価と年収です。

 

その5社の平均が年収1,065万円です。

 

1社あたり数100~数1000名契約しているのでかなり統計としては精度のある結果ですよね。

 

つまりフリーランスエンジニアになれば年収1000万円が平均になります。という話です。

 

この金額は私も初めは驚きました。会社員の頃の約倍になったので。。笑

フリーランスエンジニアになるためのロードマップ

フリーランスエンジニアになるのが難しい、一握りだ。と考える人がいるかもしれません。

 

ただ私自身特別頭が良かったわけでも、子供のころからプログラミングをやったことがあるわけでもありません。

 

文系の大学出で、この業界に入ったのは27歳です。その前は全く別の営業でした。

 

はっきり言って年齢はほぼほぼ関係ないです。(50以上は転職がしづらいので別ですが。40も全くの未経験は今は厳しいかも。やる価値はあり)

 

割と30代でも未経験者が参画してくるのがこの業界の特徴です。

 

フリーランスエンジニアになるためのロードマップ
  • ステップ1
    3か月間猛勉強
    ここが一番大切です。
    人生を変えるための受験と同じくらいかそれ以上学習します。
  • ステップ2
    IT会社に転職
    ここで実践的な力を身につけます。
  • ステップ3
    フリーランスエンジニアとして独立
    1年後以降にフリーランスエンジニアとして独立します

あくまで上記は1例です。

 

もっと会社で実力を身につけてからでもよいです。

 

しかし先ほどのフリーランスエージェントは実務経験1年から募集しております。

 

あとはご自身の目標に沿って人生設計していけばOKです。

 

つまりステップ2が終わるころには大分自由がきいてくるということです。

 

では一番大変なステップ1について解説します。

無料で始めよう

まず無料で始めることが大前提です。

 

なぜか。損したくないじゃないですか笑

 

自分もお金を稼ぐより真っ先に損をすることを嫌います。

 

だから無料で始めるのです。

 

そのため10万円は必要ありません。

 

PC代に使うか、プログラミングの書籍(3000円前後)のために取っておいてください。

 

無料でどう始めるかですが、人に教えてもらうことが一番です。

 

私も無料で人に教えてもらえる環境だからここまでやってこれました。

 

独学は私のような凡人であれば間違いなく挫折します。

 

だから昔はプログラマーってものすごくハードルが高かったんです。

 

でも今は違います。

 

以下の記事は、全て無料で受けられるプログラミングスクールです。

 

無料で転職可能なプログラミングスクール5つ(給付金で始めよう)
無料のプログラミングスクールないかな? 定額給付金の10万円でプログラミングを始めたい! この記事では上記のような方に向けて、10万円以内で始められるおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

 

ただ、注意点もあり、それは転職成功で無料になるスクールと無条件に無料のスクールがあるということです。

 

その辺も記事には書いてあります。

 

また、なぜ無料で運営できるかということも書いてあります。

 

実際私がプログラミングを始めたときは、運よく無料で教えてもらえる環境がありましたが、無料のプログラミングスクールなんてありませんでした。。

 

今私がプログラミング未経験だったら真っ先に無料のプログラミングスクールを片っ端から無料カウンセリング受けると思います。

 

現在は、IT人材不足により早急な人材確保が求められています。

 

そういった背景もありプログラミング教育の市場が盛り上がり無料のスクール運営が可能となっています。

時間さえあればできます

無料のプログラミングスクールで何かを失うリスクはありますか?と聞かれたらそれは時間のみです。

 

しかもそれはプログラミングが自分に合わなかった場合のみです。

 

ただ、それはそれで自分にプログラミングが合わなかったということがわかるために必要な時間です。

 

何もやらずに、あの時こうしておけばよかったな…。と思うよりはマシです。

 

ただ時間の確保だけは、必要です。

 

3か月間は何よりも優先して学習してください。

 

人生を変えるために必要な努力量です。

まずは行動

やるべきことは行動です。

 

考えるのは後からでも構いません。

 

まずは何もないところから問い合わせて相談してみましょう。

 

プログラミングスクールの受付担当は、そういう何もわからない人を対象にしているので何も恥ずかしいことはありません。

 

無料カウンセリング、相談会も現在はオンラインでやっていますので、まずは思ってることなんでも聞いてみましょう。

 

今日でもそういった方が何人も相談しています。

10万円よりも大事なのは時間

10万円よりも大事なのは時間です。

 

今日という日は取り戻せません。

 

つまりあの時ああしてればよかったな~というのは、何億稼いでる人でも叶えられない後悔なのです。

 

迷ってる時間が一番の機会損失です。

 

まずは一歩踏み出して、自分にあうかどうかを試してみてください。

 

おそらく多くの人がプログラミングの楽しさをわかるはずです。

 

実は自分も今未経験の言語に着手していて、未経験言語で次の契約先を探してるフリーランスエンジニアです。

 

挑戦は楽しいですよ。

 

一緒に行動して挑戦していきましょう。

 

無料で転職可能なプログラミングスクール5つ(給付金で始めよう)
無料のプログラミングスクールないかな? 定額給付金の10万円でプログラミングを始めたい! この記事では上記のような方に向けて、10万円以内で始められるおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました