【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

【年収高すぎ】BTCエージェントforコンサルタントの評判を徹底調査!高単価の理由

BTCエージェント
BTCエージェントforコンサルタントって評判どう?
BTCと実際に契約を結んだ人に体験談を聞きたい!
エンジニアからコンサルになれるの?

 

上記が気になる方に向けて以下を書いていきます。

 

  • BTCエージェントforコンサルタントはどんな特徴があるの?
  • BTCエージェントforコンサルタントの評判や口コミはどう?
  • 他のコンサルタント専門フリーランスエージェントとの比較

 

私は、BTCエージェントと実際に契約することができました。この記事は契約した上での体験談のため、どの記事よりも詳しくリアルなことを書いていきます。

 

フリーランスエージェント合計18社面談を受けたため、他のエージェントと比べてのメリットもデメリットも正直に書いていきたいと思います。

 

フリーランスエージェントで失敗したくない!という人は是非読み進めてください。

 

【公式】BTCエージェントforコンサルタントの無料登録はこちら

 

▼BTCエージェントforエンジニアはこちらを参照ください▼

【暴露】BTCエージェントforエンジニアの評判を徹底調査!契約した体験談
BTCエージェントの評判や口コミ、特徴メリット、デメリットについて実際にBTCと契約した現役エンジニアの私が体験談として書いていきます。

BTCエージェントとは?どんなエージェント?

 

BTCエージェントは2002年に創業した株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングが運営する事業サービスです。

 

エンジニア用のエージェントBTCエージェントforエンジニアと、コンサル用エージェントBTCエージェントforコンサルタント、RPA用のエージェントBTCエージェントforRPAの3つを運営しています。

 

元々はシステムコンサルとして大手企業向けに技術コンサルをしていましたが、その中で人材紹介の需要がありエージェント事業を開始したということです。

BTCエージェントの企業情報

会社名株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング(英文:BTC Corporation)
創業2002年2月7日
資本金300,000,001円
代表者代表取締役社長 杉山 健
従業員数343名(連結・2020年4月1日時点)内、ベトナムオフィス29名、契約社員・インターン社員11名

資本金が3憶とかなり企業規模は大きいことがわかります。

 

フリーランスエージェントは、資本金が大きい方が安心なのでおすすめです。

BTCエージェントforコンサルタントの基本情報

現在募集中案件数500件以上
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉
支払いサイト40日
マージン非公開
平均単価147万円
平均年収1764万円

 

BTCエージェントの特徴3つ

BTCエージェントforエンジニアの特徴は以下です。

 

  1. 未経験可
  2. 圧倒的な高単価
  3. フォローが充実
  4. 独自・非公開案件多数
  5. 長期案件

 

では、1つずつ解説します。

1.未経験可

フリーランスのコンサルタントって長年コンサルとして経験を重ねた人しかなれないイメージがありますが、BTCエージェントforコンサルタントであればその必要はありません。

 

なんとエンジニアからコンサルタントへのキャリアチェンジも実績が多数あります。

 

そのためコンサル未経験であっても、業界で長くエンジニアを続けた人で新たなキャリアを築きたい人におすすめです。

2.圧倒的な高単価

平均単価147万円って正直高単価過ぎて個人的にはイメージが湧きづらいです。

 

なにせ年収ベースで1764万円です。これは平均なので年収2,000万を超えてる人も多いことでしょう。

 

どれだけすごい人が働いてるの?と思われるかもしれませんが、同じ人間ですからね笑

 

誰にだってこの業界に長くいたらチャンスがあります。

 

コンサルは上流なため元々年収が高い傾向にありますが、BTCエージェントは特別高いことがこの実績でわかりますね。

3.フォローが充実

BTCエージェントが対応するのは以下です。

  • ヒアリング
  • 案件紹介
  • 経歴書の作成
  • 面談の指南
  • 案件参画後のフォロー
  • キャリアプランの相談

確実なフォローがBTCエージェントの特徴です。

 

個人での契約だと上記が受けられないため、エンジニアからコンサルになりたい方などは必須と言えます。

4.独自・非公開案件多数

独自案件が多いため、紹介が来ないという心配もありません。

 

実績は10年以上なので、独自の販路を開拓してきた経緯があります。

 

公開案件だけでも500件以上ありますので、より自分に合う案件に出会うことができます。

5.長期案件

過去5年間での平均継続契約期間は11.5カ月です。

これはかなり長いです。

なぜなら自分がだいたい3~6カ月であることからも12カ月はかなり長い印象ですね。

3か月とかだと短いということで、「なぜこんなに短いの?」と言われるケースがあるので12カ月契約を続けることではだいぶ信頼性を担保できます。

 

【公式】BTCエージェントforコンサルタントの無料登録はこちら

BTCエージェントforコンサルタントの案件例

 

BTCエージェントforコンサルタントの案件例をあげます。

【医療】外資系製薬業向け新組織立上げ

業界医療/ヘルスケア
職種業務コンサルタント
勤務地東京都目黒区
報酬額~130万円
必要スキル・業務改善、BPR、BPO経験
・英語での報告書作成レベルの読み書き能力
業務内容バックオフィス関連の部署を1つにまとめた新組織の立上げや業務改善をご担当頂きます。

【ITサービス】ITシェアドサービス再構築支援(PMO)

業界ITサービス
職種PMO
勤務地用賀
報酬額140万
必要スキルプロジェクトを推進するために必要な事項を整理・スケジュール化の上、スケジュールに沿った推進が出来るレベル。
業務内容グループ企業に提供するITシェアドサービスの再構築案件となります。

【製造】大手製造業PMO支援(PMO)

業界製造/商社/メーカー
職種ITコンサルタント
勤務地港区
報酬額~160万円
必要スキル最低限のシステム設計開発にかかる経験を有すること
業務内容発注者側PMO(IT部門支援)の作業メンバ、既存メンバ指示に基づく以下作業を実施想定しています。

 

BTCエージェントを使うことでのメリット・デメリット(体験談)

BTCエージェントforエンジニアを使ってみてのメリット・デメリットを解説します。

BTCエージェントのメリット

 

BTCエージェントforエンジニアを登録することで得られるメリットは以下です。

  • 案件決まるのが早い
  • 報酬が税別表示
  • 大手企業案件が多い

 

1つずつ解説します。

案件決まるのが早い

先述した通り面談する前にあっという間に決まってしまいました笑

 

紹介を受けて何と4営業日です…。(登録からは1週間)これには驚きでした。

 

なぜなら前回の現場探しは、1か月ほどかかったからです。。

 

担当の方も迅速にお電話にて案件の概要を詳しく教えていただきましたので、安心して面談に臨むことができましたし、詳細が分かったことでモチベーションが高まりました。

報酬が税別表示

結果的に高単価な案件を紹介してもらうことができました。

実際に実体験している自分が証明するので間違いないです。

 

報酬は75万円でした。

しかし、これはあくまで税別表示です。

 

多くのフリーランスエージェントは税込み表示していますが、BTCエージェントは税抜き表示です。

 

つまり現在の税率が10%なので、82,500円プラスされて実際に振り込まれるのは82,5000円です。

 

この税抜き表示というのはかなり大きいです。

他に税抜き表示してるフリーランスエージェントだとギークスジョブくらいです。

 

元々希望単価は税込み65万程度でしたので、それを超えてくるあたりBTCの高単価という評判は本当だったことがわかります。

 

この高さの要因としてはマージンの低さ、エンド企業の規模の大きさがあると思われます。

 

マージンは公表してはないらしいのですが、10~20%ということで良心的と言えます。

下記は高単価なフリーランスエージェントをまとめています。

【平均年収】高単価なフリーランスエージェントランキング5社【損したくない人向け】
単価が高いフリーランスエージェントが知りたい! フリーランスの平均年収が高いエージェントと契約したい! この記事ではまず高単価のフリーランスエージェントを紹介して、エージェントごとの強みが違う話を書いていきます。

あり得ないくらい大手企業だった

今回日本を代表する大手企業に参画することができました

 

大手企業に強いのかエージェントに聞いたところ、複数の大手企業とのパイプが太いということでした。

 

そのため、大手企業に常駐したいという方にはおすすめです。

【公式】BTCエージェントforコンサルタントの無料登録はこちら

BTCエージェントのデメリット

支払サイト40日

支払サイトが40日というのは若干辛さがありますね。

 

つまり働き始めて月末締めてから40日なので、体感としては70日後に振り込まれるような感じです。

 

なので、お金に余裕がない人はなかなか厳しいんので貯蓄を蓄えてからフリーランスになる方が良さそうです。

 

支払いサイトが短い方がいい方は、下記がおすすめです。(最短3日!)

フリーランスエージェントの支払サイトを比較!最も支払いが早いのは?
支払サイトが短い(支払いが早い)フリーランスエージェントってどこだろう?手持ちが少ないので早く報酬が欲しい。 この記事では、報酬を早めに受け取りたい方に向けて18社エージェント面談を受けた自分が、支払サイトの短いフリーランスエージェントを紹介します。

福利厚生はなし

残念なのは福利厚生がないことです。

 

しかし、あってもあまり使わなかったりする実情もあり、その分高単価と思えば、問題はなさそうです。

 

福利厚生があった方がいい方は下記記事を参照ください。

福利厚生が豊富なおすすめフリーランスエージェント4社【デメリットも解説】
福利厚生が豊富なフリーランスエージェントを知りたい! フリーランスエージェントを選ぶ指針として福利厚生というのはありだなと思っています。 この記事では、特に福利厚生が充実してるフリーランスエージェントを解説します。

BTCエージェントの評判・口コミ

BTCエージェントforコンサルタントの評判・口コミを挙げていきます。

戸建ての家が欲しい→高収入を得る必要がある。

エンジニアからコンサルタントで年収1.5倍 Bさん

 

私は正社員時代Java、PHPでのWebシステムの開発や、ECサイトの開発をメインで行っておりましたので、フリーに転身後もここを売りにして仕事をしてきました。もちろん希望額を伝えたうえで仕事をしていましたので以前より収入は上がりました。

 

収入と並行して開発スキルも上がってきました。が、ミッション達成にはまだまだ資金が足りないのでした。

 

まだ我慢の時だと自分の気持ちを抑えながら、様々な現場を経験してアーキテクチャなどの業務も任されるようにもなりました。(当時28歳)

 

更なるスキルアップと共に収入も上げようと、今までの開発経験・アーキテクトを武器にコンサルティング業務に従事することを決めました。

 

大手コンサルファームでの仕様検討・要件定義など上流工程の仕事の依頼を受け、一歩踏み込んだ提案などもしてきました。

 

顧客要望に対して、成功に導くことも多くなり今では手も動かせるITコンサルタントとして仕事をしています。(現在31歳)

 

フリーランス当初から年収でいうと1.5倍くらいになり、自身のミッションはクリアできました。

独立開業した行動力と経験を糧に

フリーエンジニアからコンサルタントへステージアップ Aさん

30歳になった頃、今までのSEとしての経験を糧にITコンサルタントへの転身を決意し、
そういったポジションで仕事を探しておりました。

 

いくつか案件サイトに登録をしていた中、BTCエージェント for コンサルタントから大手コンサルファームでのPMO案件の紹介を受けました。

 

正直採用ハードルも高く「自分でいけるのか?」と思いましたが、システムに対する知識も併せて存分に自身をアピールしました。

 

参画の依頼をもらったときは、思わず声を出して喜びましたね。

 

現在もPMOメンバーの一人として従事しております。

アーキテクトとして仕事をしていた経験にプラスαして、一歩踏み込んだ提案をしています。

 

それがプロジェクトの成功に繋がれば、自分への成長・自信にも繋がりますからね。

自身の希望を叶えつつも年収がエンジニア時代と比較し2倍に

28歳の時、会社での異動希望も出しましたが、簡単にその希望は通らなかったため、退職しフリーのコンサルタントとして仕事をしていくことにしました。

 

フリーとして初めの仕事はシステムに明るいPMOとして、ベンダーコントロール、進捗管理、構成管理などの仕事で、フリーコンサルタントの方と共に仕事をしてきました。

 

その方から、手法などを学び私もコンサル業務を担当する機会も多くなってきました。

 

現在も、大手コンサルティングファームから仕事の依頼を受け、良い点・悪い点を洗い出し顧客満足に繋がる提案をしております。

 

会社に所属しSEとして仕事をしていた頃の年収と比較すると今の年収は約2倍にもなり、コンサルタントとして仕事も出来ているのである程度は満足しています。

 

ただ、現在のスキルではまだまだ満足していないので、今後もより良い提案を心掛けIT業界に大きく貢献できるコンサルタントになりたいです。

BTCエージェントの登録手順

BTCエージェントの登録方法は下記です。

電話面談までの流れ

 BTCエージェントforコンサルタントの公式サイトで会員登録(10秒)

 

ボタンをクリックすると下記問い合わせ画面が出てきます。

メールで希望の連絡

メールで希望を聞かれるので答えます。
・月額単価
・1ヶ月の稼働率(週5=100%、週4=80%)
・稼働開始日
・その他ご要望(勤務地・案件内容等)

さらに職務経歴書とスキルシートを送ります。

来社もしくはSkype面談

通常、来社もしくはSkype面談があるらしいのですが、自分は面談前に即案件を紹介され即決まってしまいました…笑

案件が決まってから、電話で面談しました。

案件紹介

上記の通り、面談の前に案件を2件紹介いただきました。その2件の内1件が面談に進んで決まったという感じです。

【公式】BTCエージェントforコンサルタントの無料登録はこちら

他のコンサル専門フリーランスエージェントとの比較

ハイパフォコンサル

 

ハイパフォコンサルの特徴

  • 女性コンサルタントも案件多数
  • 単価180万円以上もあり
  • 月末締め翌月15日

15年以上の実績があるハイパフォコンサルは、10,000人以上のフリーランスが登録しています。

 

また最近では女性コンサルタントにもチャンスがあるように案件を拡大させています。

 

単価180万円超えの案件も存在しており、かなり高報酬が得られます。

 

支払もサイトも翌15日と早いため助かりますね。

ハイパフォコンサルのコンサル案件

  • 通販業でのインフラアーキテクト担当PMO
  • 110~130万円
  • 東京都中央区
  • 大手製造業 プロジェクト型業務のマネジメント方法論導入
  • 150~200万円
  • 都内都心部
  • コールセンター統合に伴う業務プロセス見直し
  • 140~160万円
  • 都内都心部

ハイパフォはBTCと同じく、エンジニアと分けてコンサル専門のエージェント事業をしています。

その方が担当者もコンサル業界に明るくなりますので、コンサル専門のエージェントは必須で登録すべきです!

 

【公式】ハイパフォコンサルの無料登録はこちら

 

【高単価】TECH STOCK(テックストック)を利用して評判を確かめてきた
フリーランスエージェントであるTECH STOCK(テックストック)はINTLOOP株式会社が運営するのエージェント事業です。 大手のエージェントには知名度は劣りますが、だからこその特徴や、実際のところどうなのか?利用して評判を確かめてきました。

レバテックフリーランス

レバテックはコンサル専門ではありませんがフリーランスでは知名度・規模共にトップなのでコンサル案件も多く扱っています。

レバテックフリーランスの特徴

  • 認知度No.1
  • 案件数No.1

レバテックフリーランスは、フリーランスエージェント界では最も有名で、私自身真っ先に登録したエージェントです。

 

BTCforコンサルとハイパフォコンサルはコンサル専門ですが、レバテックフリーランスは総合型です。

 

そんなレバテックでもコンサル案件は多く扱ってるので、BTCforコンサルとハイパフォコンサルと合わせて登録するとよいですね。

レバテックフリーランスのコンサル案件

  • 117万円/月額 (想定年収: 1404万円)
  • 【SAP】製造業向けSAP導入
  • 六本木
  • 85万円/月額 (想定年収: 1020万円)
  • 【コンサル】大手企業向け業務改善
  • 名古屋
  • 85万円/月額 (想定年収: 1020万円)
  • 大手メーカー製造現場業務改善コンサル
  • 長岡天神

 

レバテックフリーランスは公式サイトこちら

 

【暴露】レバテックフリーランスを通じて常駐した経験から実態や評判を公開
契約を結ばないとわからないレバテックの実態や評判を実体験を元に余すことなく解説したいと思います。 高額案件、案件数、レバテックのメリットとデメリット、レバテックの悪い評判やうざいというのは真実か というあたりにフォーカスしていくので気になる方に参考になるかと思います。

まとめ

以上、【年収高すぎ】BTCエージェントforコンサルタントの評判を徹底調査!高単価の理由でした。

 

BTCは実績が10年もありますので、信頼のおけるフリーランスエージェントです。

 

これまでコンサルとして経験されてきた方もエンジニアからコンサルに転身しようとしてる人にもおすすめです。

 

【公式】BTCエージェントforコンサルタントの無料登録はこちら

 

【暴露】BTCエージェントforエンジニアの評判を徹底調査!契約した体験談
BTCエージェントの評判や口コミ、特徴メリット、デメリットについて実際にBTCと契約した現役エンジニアの私が体験談として書いていきます。
BTCエージェント
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして週5フルリモートで働いてます。

営業

Webデザイナー(アルバイト)

Webデザイナー(正社員)

フロントエンドエンジニア(正社員)

フリーランスとして独立しました。

詳細なプロフィールはこちらを参照ください。

フリーランスエージェントとは18社面談してきました。

【完全版】フリーランスエージェント18社面談を受けた現役が比較・おすすめランキングを作った

このブログでは、自身の経験からフリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

・現金がもらえるキャンペーン
・転職やプログラミングの悩み相談
・仕事の依頼

など、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

フォローする
hoshilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました