【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
フリーランスエージェントのおすすめ30社をランキング 気になる1位は?
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

【フリーランス】業務委託とクラウドソーシング型のメリット・デメリットを徹底解説

クラウドソーシング
フリーランスになったけど、業務委託で働くのとクラウドソーシングで働くのはどっちがいいんだろう?

 

フリーランスの働き方は大きく分けて業務委託とクラウドソーシング型に分かれます。

この2つの働き方のメリットとデメリットがありますので解説します。

クラウドソーシング型

クラウドソーシング型とは、主にクラウドワークスやランサーズという仕事を依頼する側と仕事を受ける側のマッチングサービスを使って仕事を獲得します。

メリット

クラウド受注のメリットは仕事の受けやすさです。

難易度がピンからキリまであるため割と経験が浅くても受注出来ます

自分のペースで仕事を受けるのでまさにフリーランスといった感じで時間と場所を選んで仕事ができます。

デメリット

基本的には単発の仕事を受けることになるので、仕事が終わったらまた仕事を取らなければなりません。

その期間が短ければ短いほど営業活動に時間を使うことになります。

1つの仕事に複数のフリーランスが集まりコンペという形式を取ることも少なくありません。

その為何が起こるかというと労働の安売りです。

受注出来たとしても薄利な為多重労働に陥って消耗してしまいます

 

業務委託型

業務委託型とは、企業と提携して主に月の単価を提示されて働きます。

週3やリモートワークの案件もありますが、数としてはまだ少なく月〜金の週5、企業に出向する形で働くことが多いようです。

 

リモートワークや週2~案件が豊富なフリーランスエージェントもあります。

【2022年11月】フルリモート案件が多いフリーランスエージェント7社(テレワーク・在宅)
フルリモートワーク案件が豊富で評判のいいおすすめエージェント7社を比較、リモートワークの注意点(初心者はおすすめしない)、リモートワークのメリット・デメリット、リモート案件がない場合の対策法について解説します。
時短・週2~4案件で複業OKのおすすめフリーランスエージェントはどこ?
週2で複業したい!フリーランスでも時短で働ける求人ある? この記事では、週2~4案件に強いエージェント、注意点、複業のメリット・デメリット、体験談まとめについて解説します。 正社員でも可能なサービスもあります!

メリット

業務委託型のメリットはある程度の期間収入が安定することです。

収入の安定は精神も安定するため、企業からフリーランスの流れの方にはおすすめです。

単価も企業で働いていた頃より多くなる可能性が高いです。

 

▼平均年収1000万以上!高単価なフリーランスエージェントはこちら▼

【2022】高単価案件豊富なフリーランスエージェントのランキング5社
単価が高いフリーランスエージェントが知りたい! フリーランスの平均年収が高いエージェントと契約したい! この記事ではまず高単価のフリーランスエージェントを紹介して、エージェントごとの強みが違う話を書いていきます。

デメリット

月〜金曜まで働いて土日休みという勤務体系になってはフリーランスとしてのうまみである自由に働くが若干薄まります

パッと見正社員と変わらないんじゃない?という点がデメリットです。

 

また、契約期間が終わったらまた仕事探さなければいけないという点も忘れてはいけません。

 

まとめ

ではクラウドソーシング型と業務委託型どちらがいいかというと人によると思います。

自分は収入と心の安定を取ったので業務委託型にしました。

それぞれデメリットであげた点も人によってはメリットになったりします。

あなたに合う働き方を考える上で参考になれば幸いです。

 

フリーランスエージェントのおすすめ30社をランキング【2022年11月最新】
【2022年11月】全30社の面談を受けた私が、単価が高い・マージンが低い・福利厚生があるなどの観点からフリーランスエージェントをランキング化し、解説します。さらに週3、4案件や、リモート案件が多いなど条件別でおすすめなエージェントもまとめました。
フリーランスエージェントの登録者数が多いランキング|当サイト調べ
ギークスジョブ
対応エリア・地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県・大阪府・福岡県
支払いサイト25日(月末締め翌月25日支払い)
手数料(マージン)非公開
最高単価150万円
平均単価71.8万円

ギークスジョブの特徴は以下です。

  • 業界実績15年以上、取引企業数3,000社、登録エンジニア数12,000名の実績
  • コンサルタント、営業、参画後のサポートと、3名によるサポート
  • 福利厚生サービスが充実してる
  • 総額最大160,000円の紹介キャンペーンがある
Midworks
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉
支払いサイト20日
手数料(マージン)10%~15%
平均年収238万円UP

Midworksの特徴は、以下です。

  • 福利厚生が半端ない
  • リモートや週3、4案件もあり
  • マージン率の公表

フリーランスとして働きながら充実した福利厚生も受けたい人はおすすめです。

レバテックフリーランス
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
支払いサイト15日(月末締め翌月15日支払い)
手数料(マージン)非公開
最高単価125万円
平均単価65.6万円

レバテックはフリーランス仲間からも高評価な安心できる転職支援サービスです。
大きな特徴は何といっても大手エージェントとしての安定感にあります。
求人数は他社を圧倒しています。

  • 登録者数:107,000人※レバテックサービス登録者数(2019年3月)
  • 認知度:業界No.1※2017年4月 クロスマーケティング調べ
  • 年間提案数:103,953件
  • 月間新規案件数680件以上

自分は、単価上げの交渉をしていただき最終的に最初の提示額より15万上げてもらいました。
必須で登録すべきエージェントです。

エンジニアルート
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉
支払いサイト30日(月末締め翌月末日支払)
手数料(マージン)10%以下
最高単価180万円
平均単価/平均年収68.9万円/826.8万円

特徴は、

  • 最先端からレガシーな案件まで扱ってるため案件や年代の幅が広い
  • 直接のユーザーや大手企業も多いため、高単価が可能
  • 他社と比べて圧倒的にマージン率が低い

などの特徴があり、アットフォームな雰囲気なので業務委託が初めての人でも安心です。
人気急上昇中のエージェントです。

クラウドソーシング フリーランスになる フリーランスの仕事・マインド術 業務委託(準委任)
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして週5フルリモートで働いてます。

営業

Webデザイナー(アルバイト)

Webデザイナー(正社員)

フロントエンドエンジニア(正社員)

フリーランスとして独立しました。

詳細なプロフィールはこちらを参照ください。

フリーランスエージェントとは28社と面談・取材してきました。

【完全版】フリーランスエージェント28社面談を受けた現役が比較・おすすめランキングを作った

このブログでは、自身の経験からフリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

・フリーランスエージェント紹介キャンペーン
・転職やプログラミングの悩み相談
・仕事の依頼

など、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

フォローする
hoshilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました