【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

Premiere proとAfterEffectsが学べるスクール5社を徹底解説

動画編集
Premiere proとAfterEffectsが学べるスクールをまとめて比較してほしい

本日は上記の読者からの要望をいただきましたので、Premiere proとAfterEffectsが学べるスクールの比較記事を書いていきます。

 

この記事を読むことで以下がわかります。

  • Premiere proとAfterEffectsは何ができる?
  • Premiere proが学べるスクール比較
  • AfterEffectsが学べるスクール比較
  • 両方学べるスクール比較

Adobe Premiere proとAfterEffectsは何ができる?

Adobe Premiere proとAfterEffectsも国内国外の映画などの映像編集でも使われる多機能動画編集ソフトです。

プロだけではなく、初心者でも学べば扱えるようになるため、YouTube動画編集でもよく使用されている動画ソフトです。

もちろん使いこなすには複雑な操作が必要だったり、全く未経験の状態では難しく感じることも多々ありますが、最近ではAdobe Premiere proとAfterEffectsを教えてくれる動画編集スクールが増えています。

Adobe Premiere proは何ができる?

Adobe Premiere proでできることは大きく分けて以下の4つです。

  1. カット割り・マルチカット
  2. テロップ入れ
  3. BGM・音声入れ
  4. 映像の明るさ・色彩・色調の調節
  5. VR動画編集

カット割り、テロップ入れは他のソフトより比較的ストレスなく行うことができます。(iMovieとかめちゃくちゃストレスですね。。)

最近ではVRが流行りつつありますが、Adobe Premiere proでは360度の動画も編集可能です。

Premiere proは基本的な動画編集は全てできると覚えておくと良いでしょう。

AfterEffectsは何ができる?

AfterEffectsできることは以下です。

  • CG
  • 合成処理
  • 3D空間での編集
  • アニメーション
  • その他基本的な動画編集

最近の映像制作の現場ではアニメーションが入った企業広告動画などの需要もあり、アニメーションは必須のスキルとなっています。

基本的な編集はAfterEffectsでもできますが、動作が重いため、Premiere proで編集したものにAfterEffectsでエフェクト的な編集を加えることが一般的です。

 

結論としてはYouTubeの動画編集程度のスキルであれば、Premiere proで十分ですが、企業からの受注や本格的に動画編集を仕事にしたい人はAfterEffectsも学習することをおすすめします。

 

Adobe Premiere proとAfterEffectsの料金

Adobe Premiere proとAfterEffectsの料金はそれぞれ以下です。

Adobe Premiere proの料金

月額2,480円(税別)
年間26,160円(税別)

参考:https://www.adobe.com/jp/products/premiere/pricing-info.html

Adobe After Effectsの料金

月額2,480円(税別)
年間26,160円(税別)

参考:https://www.adobe.com/jp/products/aftereffects.html

割引はある?→学割のみ

コンプリートプランのみ学割適用で1,980 円/月 (税別)となります。

Adobe Premiere proとAfterEffectsの他30を超えるアプリケーションが使い放題なので、学生はこちらがおすすめです。

Premiere proとAfterEffectsが学べるスクール比較

Premiere proのみが学べるスクール

Tech Academy動画編集コースヒューマンアカデミー動画制作コース
料金149,800円/199,000円/249,000円分割OK119,000円 分割OK
期間4週間/8週間/12週間6ヶ月
授業形式オンライン通信講座
おすすめ度★★★★☆★★★☆☆

AfterEffectsのみが学べるスクール

動画広告クリエイターコース
料金149,800円/199,000円/249,000円分割OK
期間4週間/8週間/12週間
授業形式オンライン
おすすめ度★★★★☆

Premiere proとAfterEffects両方が学べるスクール

ムークリ(MOOCRES)セカジョブ(旧FIVE G TOKYO)Movie Hacksデジタルハリウッド
料金600,000円分割OK147,800円分割OK69,800円300,000円分割OK
期間6ヶ月3ヶ月無期限3ヶ月
受講形式オフライン+オンラインオンラインオンラインオンライン
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆★★★☆☆

まとめ:最もおすすめするスクール

Premiere proとAfterEffects両方が学べる最もおすすめするスクールはムークリです。

ムークリの特徴は以下です。

  • Premiere pro とAfterEffectsをメインに企画から営業まで全てを網羅
  • 講師陣や卒業生からも案件をもらえる環境
  • 受講中に学費を稼いでしまうツワモノ受講生も!

 

【公式】ムークリの個別説明会・相談会はこちら

ムークリ(MOOCRES)の評判は?特徴や料金、カリキュラムなど全解説
動画編集の仕事(転職・副業・フリーランス)をしたい。 ムークリって評判良さそうだけど、実際どうなの? という疑問を持つ方に向けてムークリの特徴、料金・費用、評判、メリット・デメリットについて書いています。

 

その他のスクールの詳細な特徴の比較は以下記事を参照ください。

【2021】動画編集のおすすめスクール比較全14社|映像制作を仕事・副業にしたい人向け
動画編集を副業にしたいけどどうやって学べばいい? 映像制作を仕事にしたいけどどこのスクールがおすすめ? 上記のような方に向けて動画、映像を学べるサービス全14個をまとめました。 動画編集スクールの費用感、何が学べるか、などが気になる方は読み進めください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました