【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

Midworksの大阪(関西)での評判は?支払いサイト、特徴を解説

Midworks
Midworksの大阪での評判ってどうなんだろう?
支払いサイトやマージン率なんかも知りたい!
Midworksって登録すべき?

 

この記事では上記のような大阪(関西)のフリーランスエンジニア・デザイナー・PMの方に向けて、Midoworksの関西での評判や特徴、メリット、デメリットを解説します。

 

この記事を書いてる私は現在フリーランスエンジニアとして業務委託で働いています。
これまで18社のフリーランスエージェントと面談や取材を行なってまいりました。

 

その経験を元にMidoworksがおすすめのエージェントかを書いていきます。この記事では以下のことがわかります。

  • Midoworksの基本情報(支払いサイト、マージン)
  • Midoworksの特徴
  • Midoworksの関西の案件
  • Midoworksの大阪(関西)での評判

 

Midworksの公式サイトはこちら

 

【7社比較】大阪(関西)で評判がいいフリーランスエージェント【案件と単価】
大阪でおすすめのフリーランスエージェントはどこ? フリーランスエージェントを選ぶ時の基準は? 大阪の業務委託の単価はどのどのくらい? といった疑問を解決していきます。

Midworksとは?

Midworksは、2013年に設立した株式会社Branding Engineerが運営する、大手企業からスタートアップベンチャー企業まで、幅広く案件をフリーランスに紹介するフリーランスエージェントです。

フリーランスエージェントとは長い付き合いになるため運営会社もしっかりチェックしておきましょう。

株式会社 Branding Engineerの会社概要

会社名株式会社 Branding Engineer
本社所在地東京都渋谷区円山町28-3 いちご渋谷道玄坂ビル5F
設立2013年10月2日
代表取締役河端 保志
事業内容ITを活用したサービス事業

Midworksが関西エリアに初進出

東京では、3本の指に数えられる知名度のMidworksですが、これまでは関東圏内に留まっておりました。

しかし、2020年に満を持して大阪梅田に「Branding Engineer OSAKA」として進出したのです。

関東ではかなり人気のフリーランスエージェントなので、関西進出を待ち望んでた方も多いはず。

<大阪オフィス>
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-4 千代田ビル西館6階A号室

Midoworksの基本情報

対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・滋賀
支払いサイト20日(月末締め翌月20日支払い)
手数料(マージン)10%~15%
最高単価200万円
平均単価72.2万円

情報:フリーランススタート

平均単価が72.2万円ですが、関東も入れた平均なので関西はもう少し下がってしまいます。

支払いサイトが30日を超えるか超えないかが1つのボーダーラインとなっていますが、Midworksは20日ということで早めなのがいいですね。

マージン(手数料)も他社と比べて低く、しかも公開されているので安心です。

Midworksの特徴

Midworksの特徴は以下です。

  • マージンが公開されていて低めの設定
  • 週3案件やリモート案件多め
  • 充実の福利厚生

マージンが公開されていて低めの設定

こちらは先述した通りですが、マージンを公開しているところがMidworksの特徴の1つです。

というのもマージンを公開してるエージェントはごくわずかなのです。

フリーランスエージェントのマージン一覧公開【最も手数料が安いのは?】
フリーランスエージェントってマージン取ってフリーランスから搾取してるって聞いたけど本当? この記事では現役フリーランスエンジニアの私がフリーランスエージェント各社のマージン一覧、そもそもマージンとは?、マージン率よりも恐ろしいこととは?について書いていきます。

割と、マージンの不透明さに不満を漏らすフリーランスは多いので、そういった方にもMidworksは安心して契約することができています。

週3案件やリモート案件多め

Midworksは、週3案件やリモート案件が多めです。

なぜなら代表の方が、働き方改革に意欲的だからです。

以下はMidworksのビジョンです。

既存の常識を超え、働き方とつくり方にイノベーションを起こすことで、より多くの選択肢を提供し、誰もが自分らしく働ける

そのため大手だけではなくベンチャー案件も積極的に紹介してくれるため、様々な働き方が可能になっています。

充実の福利厚生

Midworksでは、フリーランスエージェントのなかでトップクラスの充実の福利厚生です。

具体的にいうと、以下のサービスが無料で受けられます。

  1. 毎月の書籍代、勉強会費を1万円補助
  2. 交通費全額負担
  3. 生命保険料半額負担
  4. 会計ソフトfreeeが無料
  5. フリーランス協会が無料
  6. リロクラブ(年間30万円相当)の福利厚生

詳細については、以下記事にまとめています。

Midworksの福利厚生が半端なく魅力的な件 デメリットはなし?
先日フリーランスエンジニアに仕事を紹介するエージェント、Midworksへ面談に行きました。 その面談で圧倒的に他のフリーランスエージェントのサービスとは一線を画すものでしたので、Midworksの神過ぎる福利厚生をご紹介します。

 

 

Midworksの公式サイトはこちら

Midworksの大阪(関西)の案件

 

案件【Java】生保向けシステム開発支援
単価45万円/月額 (想定年収: 540万円)
場所新大阪
職務内容生保向けシステムの基本設計~開発、テスト業務に携わっていただきます。
開発工程をご担当いただきます。

 

案件【PHP】自社ソリューション(販売管理)関連開発支援
単価55万円/月額 (想定年収: 660万円)
場所西中島
職務内容販売管理システムの導入に携わっていただきます。
1.導入カスタマイズ 2.機能強化開発
3.顧客向けサービスサポート(バックオフィス)をご担当いただきます。

 

案件【RubyonRails】既存システムの機能追加・改修
単価46万円/月額 (想定年収: 552万円)
場所中津
職務内容既存システムの機能追加・リプレースに携わっていただきます。
Rubyを利用した既存システムの機能追加・改修をご担当いただきます。

Midworksの大阪(関西)での評判・口コミ

Midworksの評判は以下です。

Midoworksの良い評判

【登録しておきたいエージェント】 – レバテックフリーランス – Midworks – GEEKJOBフリーランス 僕は現在大阪でエージェントを活用して案件を探しています。 コロナ禍ですが、上記3つに登録しておけば、案件を紹介してくれます。

関東での評判・口コミ

週3常駐、週2リモートの案件をご紹介いただきました。

クライアント企業から週5での常駐をお願いされていたのですが、営業担当さんに交渉頂けました。

中々週3常駐での案件をご紹介いただけることが無いので非常にありがたいエージェントさんです。

 

サイト上でデザイナー案件が掲載されていたので、応募してみました。

エンジニア案件が多い印象でしたが、丁寧に案件の紹介をして頂き、案件を受注することが出来ました。

また、家庭の都合で時短の案件を希望させていただきましたが、残業の少ないお仕事につくことが出来てとても満足しています。

 

本当にフリーランスとして独立できるか不安でしたが、丁寧に福利厚生のサービスを紹介してもらい安心して、フリーランスになることが出来ました。

ずっと不安を口にしていた自分に対して丁寧に励ましの言葉を頂きました。

 

フリーランスとしての初めての仕事探しをサポートして頂きました。
バックエンドエンジニアとして2~3年の経験だったので、仕事を探し始めた時は良い案件が見つかるか不安でした。
Midworksの担当者の方は親身になって話を聞いて下さり、「AWSの経験を活かせる仕事が良い」「小さなチームが良い」「希望言語はRuby」などの要望を満たした案件をいくつも紹介して下さいました。
面談でも条件面の交渉など適宜サポートして下さり、最終的に自分でも納得のいく仕事が決まりました。本当にありがとうございました。

Midoworksの悪い評判(改善点)

関西に進出したばかりなので案件が少ないのでは?

という心配の声も中にはありました。

確かにMidworksのサイトで検索すると大阪案件は少ないようにも思います。

しかし、Midworksの保有案件数は業界最大級かつ、80%以上が非公開の案件なのです!

つまりサイトで検索して案件が少ないからといって、落ち込む必要はなく意外と問い合わせてみるとほぼほぼ非公開の案件を沢山紹介してもらえることになると思いますよ!

大阪だけ?京都は対応してない?

Midworksの関西対応地域は以下です。

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 滋賀県

そのためこれ以外の地域に住まれてる方・勤務地を希望する方は残念ながら対象外となってしまいます。

これから住む予定など、事情がありましたらぜひ聞いてみてください。

 

Midworksの公式サイトはこちら

その他にお住まいの方はこちら→2020完全版|フリーランスエージェント18社面談を受けた現役が比較・おすすめランキングを作った

 

まとめ:Midworks関西の特徴、評判まとめ

Midworksの特徴とメリットを再度まとめます。

  • マージンが公開されていて低めの設定
  • 週3案件やリモート案件多め
  • 充実の福利厚生

Midworksほど福利厚生が充実してるフリーランスエージェントはそういないので、Midworksと契約できた方はラッキーとも言えます。

まずは、希望に合う案件があるか相談してみてください。

 

Midworksの公式サイトはこちら

関西地方のフリーランスエージェントは、東京と比べて案件数は少なくなってしまうため複数登録はもはや必須です。

 

下記で関西で登録できるフリーランスエージェントをまとめていますので、よろしければ参照ください。

【7社比較】大阪(関西)で評判がいいフリーランスエージェント【案件と単価】
大阪でおすすめのフリーランスエージェントはどこ? フリーランスエージェントを選ぶ時の基準は? 大阪の業務委託の単価はどのどのくらい? といった疑問を解決していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました