【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

【2022】エンジニアスタイル東京の評判・メリットデメリットを徹底解説

おすすめフリーランスエージェント
エンジニアスタイル東京の評判が気になる…!

 

この記事では上記のようなフリーランスの方に向けて、エンジニアスタイル東京の評判や特徴、メリット、デメリットを解説します。

 

この記事を書いてる私は現在フリーランスエンジニアとして業務委託で働いています。
これまで28社のフリーランスエージェントと面談や取材を行なってまいりました。

 

その経験を元にエンジニアスタイル東京がおすすめのエージェントかを解説したいと思います。

この記事では以下のことがわかります。

  • エンジニアスタイル東京の基本情報
  • エンジニアスタイル東京の特徴
  • エンジニアスタイル東京のメリット、デメリット
  • エンジニアスタイル東京の評判

 

エンジニアスタイル東京の公式サイトはこちら

エンジニアスタイル東京とは?

エンジニアスタイル東京は各フリーランスエージェントが持っている案件を横断的に検索できる無料のサービスです。

運営はボスアーキテクト株式会社です。

ボスアーキテクト株式会社の会社概要

会社名ボスアーキテクト株式会社
所在地東京都世田谷区奥沢5-1-11
設立2018年10月2日
事業内容1) R&D
2)データ分析
3)ITコンサル、スマホアプリ開発、システム開発
4)フリーランス向け案件検索サイト『エンジニアスタイル東京』の運営
5)AIを活用したマーケティング・広告のプラットフォーム『インサイトクラウド』の運用

エンジニアスタイル東京の基本情報

対応エリア・地域東京
対応職種エンジニア系、ディレクター系、デザイナー系全て
平均単価67万円
最高単価240万円

情報:エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル東京の特徴・メリット

エンジニアスタイル東京の特徴は以下です。

  1. 複数のエージェントが持つ案件から一括で検索できる
  2. 検索条件が豊富だから好みの案件を即見つけられる
  3. フリーランスエンジニア向けのイベント・オフ会を開催

1.複数のエージェントが持つ案件から一括で検索できる

エンジニアスタイル東京は、他のフリーランスエージェントサイトとは違う、一括検索サイトです。

一般的には登録したエージェントが持つ案件の中からしか選べないことが普通でした。

その場合どうしても、妥協して案件を選択することが多くなってしまいます。

エンジニアスタイル東京は、複数のエージェントが持つ案件を自ら探すことから始まります。

希望の案件が見つかったら、その案件を持つエージェントと契約するという順序になるわけですね。

そのため1つのエージェントで探すより何倍も豊富な案件から探すことができるんです。

エージェントの数は16社、案件数はなんと全147,607件です!(2022年4月)

2.検索条件が豊富だから好みの案件を即見つけられる

検索条件が豊富なので、希望の案件に辿り着きやすいです。

条件は以下です。

  1. フリー検索
  2. 言語
  3. フレームワーク
  4. 開発スキル
  5. 職種
  6. エリア
  7. 価格
  8. 駅・路線
  9. エージェント
  10. こだわり条件
  11. 業界

 

その中でも特徴的なのはこだわり条件でしょうか。

11時始業、高層階、高級チェア、全員フルリモート、食堂ありなどユニーク且つ一部の人にニーズのある条件が揃っています!

3.フリーランスエンジニア向けのイベント・オフ会を開催

割と孤独なのがフリーランスの宿命です。

エンジニアスタイル東京では定期的にイベント・オフ会を開催しています。

そのため他のフリーランスと交流を深めることも可能です。

 

エンジニアスタイル東京の公式サイトはこちら

エンジニアスタイル東京の評判・口コミ

エンジニアスタイル東京の評判・口コミなど利用者の声は以下です。

サービスとしてはまだ立ち上げたばかりということもあり、口コミは少ないです。

そのため関連するツイートをピックアップします!

エンジニアスタイル東京の公式サイトはこちら

エンジニアスタイル東京のデメリット

エンジニアスタイル東京のデメリットは以下です。

東京案件がほとんど

エンジニアスタイル東京というだけあって東京の案件がほとんどです。

ただ、リモート案件も豊富なので交渉次第では東京以外の地域からの参画も可能ということです。

ただ検索では、それ以外にまとめられてしまっているのでデメリットとしてあげました。

今後はサービス拡充して行って可能なエリアが増えるかもしれませんね。

それでも気になる方は下記記事を参照ください。

各都道府県対応のフリーランスエージェント一覧
関東以外に住んでるけど、住んでるエリアに対応してるフリーランスエージェントいないかな? この記事では、上記のような方に向けてそれぞれの地域対応のフリーランスエージェントを紹介していきます。北海道〜九州に分けて書いていきます。

逆に言うと、東京エリアの案件に関しては駅レベルで絞れるのでそういった需要には対応できているといえます。

15秒!エンジニアスタイル東京の登録・応募手順

エンジニアスタイル東京の登録方法・手順は以下です。

    • ステップ1
      登録
    • ステップ2
      会員登録
      メールアドレスとパスワードを入力します。

       

    • ステップ3
      エージェントからの連絡を待ちます

まとめ:エンジニアスタイル東京の特徴、評判まとめ

エンジニアスタイル東京の特徴と評判を再度まとめます。

  1. 複数のエージェントが持つ案件から一括で検索できる
  2. 検索条件が豊富だから好みの案件を即見つけられる
  3. フリーランスエンジニア向けのイベント・オフ会を開催

何より案件主体で探せるというのがポイントですね!

エージェントが持ってくる案件より、自分で探したいと言う人にはとてもおすすめのサービスです!

エンジニアスタイル東京の公式サイトはこちら

合わせて登録しておきたいサービスは?

1.Midworks

エンジニアスタイル東京と合わせて登録すべきサービスはMidworksです。

Midworksの特徴は以下です。

  • マージンが公開されていて低めの設定
  • 週3案件やリモート案件多め
  • 充実の福利厚生

どちらも登録しておくことで比較できますし、案件の幅が広がりますね!

 

【公式】Midworksの無料登録はこちら

 

【2022】Midworksの福利厚生が半端ない!?内情を暴露
先日フリーランスエンジニアに仕事を紹介するエージェント、Midworksへ面談に行きました。 その面談で圧倒的に他のフリーランスエージェントのサービスとは一線を画すものでしたので、Midworksの神過ぎる福利厚生をご紹介します。
【2022年9月】フリーランスエージェント30社面談を受けて比較・おすすめランキングを作った
【2022年9月】全30社の面談を受けた私が、単価が高い・マージンが低い・福利厚生があるなどの観点からフリーランスエージェントをランキング化し、解説します。さらに週3、4案件や、リモート案件が多いなど条件別でおすすめなエージェントもまとめました。

2.PE-BANK

案件数50,000件以上
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉・北海道・宮城・茨城・栃木・岐阜・静岡・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・香川・愛媛・福岡・佐賀・熊本・鹿児島
支払いサイト40日~
手数料(マージン)契約回数毎に変動:12%(1回~12回),10%(13回~24回),8%(25回以上)
最高単価308万円
平均単価70万円(年収847万円)
スクロールできます

情報:フリーランススタート

PE-BANKの特徴・メリット

PE-BANKの特徴は、以下です

  1. マージンを包み隠さず公開してる
  2. 創業30年以上、案件数50,000件以上の実績
  3. 対応エリアがほぼほぼ全国
  4. 福利厚生がかなり手厚い

さらに確定申告のサポートもありますので、サポートの幅の広さ、量ではエージェントの中でトップですね。

 

【公式】PE-BANKの無料登録はこちら

3.フリエン

フリエンの基本情報

フリエンの基本情報は以下です。

対応エリア・地域東京、神奈川、埼玉、千葉、滋賀、大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、岐阜、愛知、三重、福岡
支払いサイト月末締めの翌15日、30日、60日支払いのいずれか選択化
また、即日払い・当月25日払いも可能(手数料それぞれ3%、5%)
手数料(マージン)非公開
最高単価100万円
平均単価/平均年収72万円/864万円
スクロールできます

情報:フリーランススタート

フリエンの特徴・メリット

  1. 案件成約率が80%以上
  2. エンド直案件豊富
  3. 案件数30,000件以上保有(フルリモート案件、週2〜3案件豊富)
  4. フリーランスへの報酬を先払い

フリーランスエージェント未経験の方やフリーランスを検討してる段階でも相談可能です。

また、職務経歴書の書き方を教えてもらえたり、スキルシートのテンプレートがもらえるのでおすすめです。

 

フリエンの公式サイトはこちら

 

フリーランスエージェントの登録者数が多いランキング|当サイト調べ
ギークスジョブ
対応エリア・地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県・大阪府・福岡県
支払いサイト25日(月末締め翌月25日支払い)
手数料(マージン)非公開
最高単価150万円
平均単価71.8万円

ギークスジョブの特徴は以下です。

  • 業界実績15年以上、取引企業数3,000社、登録エンジニア数12,000名の実績
  • コンサルタント、営業、参画後のサポートと、3名によるサポート
  • 福利厚生サービスが充実してる
  • 総額最大160,000円の紹介キャンペーンがある
Midworks
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉
支払いサイト20日
手数料(マージン)10%~15%
平均年収238万円UP

Midworksの特徴は、以下です。

  • 福利厚生が半端ない
  • リモートや週3、4案件もあり
  • マージン率の公表

フリーランスとして働きながら充実した福利厚生も受けたい人はおすすめです。

レバテックフリーランス
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
支払いサイト15日(月末締め翌月15日支払い)
手数料(マージン)非公開
最高単価125万円
平均単価65.6万円

レバテックはフリーランス仲間からも高評価な安心できる転職支援サービスです。
大きな特徴は何といっても大手エージェントとしての安定感にあります。
求人数は他社を圧倒しています。

  • 登録者数:107,000人※レバテックサービス登録者数(2019年3月)
  • 認知度:業界No.1※2017年4月 クロスマーケティング調べ
  • 年間提案数:103,953件
  • 月間新規案件数680件以上

自分は、単価上げの交渉をしていただき最終的に最初の提示額より15万上げてもらいました。
必須で登録すべきエージェントです。

エンジニアルート
対応エリア・地域東京・神奈川・埼玉・千葉
支払いサイト30日(月末締め翌月末日支払)
手数料(マージン)10%以下
最高単価180万円
平均単価/平均年収68.9万円/826.8万円

特徴は、

  • 最先端からレガシーな案件まで扱ってるため案件や年代の幅が広い
  • 直接のユーザーや大手企業も多いため、高単価が可能
  • 他社と比べて圧倒的にマージン率が低い

などの特徴があり、アットフォームな雰囲気なので業務委託が初めての人でも安心です。
人気急上昇中のエージェントです。

おすすめフリーランスエージェント フリーランスになる
フォローする
プロフィール
hoshi

フロントエンドのフリーランスとして週5フルリモートで働いてます。

営業

Webデザイナー(アルバイト)

Webデザイナー(正社員)

フロントエンドエンジニア(正社員)

フリーランスとして独立しました。

詳細なプロフィールはこちらを参照ください。

フリーランスエージェントとは28社と面談・取材してきました。

【完全版】フリーランスエージェント28社面談を受けた現役が比較・おすすめランキングを作った

このブログでは、自身の経験からフリーランスを目指す方や駆け出しエンジニアの方に向けてWebを仕事にする方法やトレンド情報をアウトプットしています。

・フリーランスエージェント紹介キャンペーン
・転職やプログラミングの悩み相談
・仕事の依頼

など、各種お問い合わせはこちらからお願いします。

フォローする
hoshilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました