【フリーランス】リモートに強いエージェント5社
10万円給付金で始められる無料プログラミングスクール5つ(就職可能)
50,000円がもらえる!フリーランスエージェントの紹介キャンペーン

マナブさんのロードマップは高すぎ?詐欺?賛否両論と自分の意見まとめ

トレンド

先日マナブさんの販売するロードマップが高いのではないか?という議論が起こり騒動に発展していたのでまとめました。

マナブさんの紹介

マナブさんについて自分が知ってる範囲で説明すると、ブロガーでありyoutuberとして情報発信している海外のノマドフリーランサーです。

以前はPHPのプログラマーとして、年収1800万稼いだと言っていましたが現在は第一線でプログラミングをすることはなく教材や有料ノート、広告収入で月収1000万を稼ぐ人です。

性格でいうと、冷静でロジカルシンキングで相当なストイックな方です。お金稼ぎは好きだけど物欲はないため、よく頑張ってる人、既に行動している人にお金を配っています(すごw)

 

ブログは毎日更新を700日以上を続けており今後は投資の世界に行くと言っています。

マナブさんの情報はこの辺にして本題ですが、今回の騒動の発端は下記マナブさんが販売してる教材についてでした。

【保存版】プログラミング基礎の完全ロードマップ【挫折しない教材】
こちらは「プログラミング基礎の完全ロードマップ」のページです。プログラミング基礎の完全ロードマップでは「プログラミング基礎解説/フリーランスの基礎解説/僕が使った生データ公開/情報は随時アップデート」という内容を、基本すべて無料で提供します。人生において「プログラミングという武器」を手にいれましょう。

↓マナブさんが本を出しました↓

騒動のきっかけ

 

騒動のきっかけはエンジニア宮水さんのこのtweetです。
宮水さん自身、マナブさんの教材であることを言明してはいませんがこの12万という数字でロードマップだと指摘する人が増え宮水さんも「想像に任せます」と返しており、また、サポートがないなどの点も一致している為マナブさんの教材であることが断定されることになりました。

騒動の拡大

その後、同じく情報発信している雑食系エンジニアである勝又さんがこの件に関してtweetし、騒動は拡大しました。

その後も勝又さんはこの件に関してツイート、リツイートを数十件していて叩きつづけている状態が続きました。

追記:その後動画にて解説されてます。

マナブさんの12万円の情報商材の価値に関する考察

WordPress批判が炎上

この動画がまたWordPress案件自体を批判しているため勝又さん自身も炎上しました。

12万円のプログラミング情報商材が炎上してWordPressがもらい事故

 

この動画に対する宮水さんの反応は

マナブさんの反応は?

当の批判されたマナブさん自身はこの騒動をどう感じてるかというと、全くの無反応。

この騒動が起こる3日くらい前にこんなブログを書いています。

揚げ足取りは、スルーしたらOKです
基本的に放置しておくといいですね。相手にしていても、時間の無駄だと思います。

生産的な人 → 問題解決に脳ミソを使う
揚げ足取りな人 → 相手の攻撃に脳ミソを使う
上記のとおりで、完全にミスっていると思います。

引用:https://manablog.org/nitpick-mind/

つまりこのスタンスを貫き通しているわけですね。

追記:その後、マナブさんは下記ツイートをしています。

とはいえ僕はノーダメージです!

やはり自分が思った通り信条を貫いてます。
しかし、こんだけ騒動になってもノーダメージってまじですごすぎw
メンタル強すぎです。

Twitterの声は賛否両論

ネガティブな意見

 

ポジティブな意見

中立な意見

 

購入者の声

マナブさんのロードマップ内容

マナブさんのロードマップの内容をざっくりまとめてみます。

全額返金

不満足だった場合は全額返金します

多分マナブさんを知ってる人だと分かると思うんですが本当に全額返金すると思います。

なぜなら全額返金を突っ返したとしてインフルエンサーとして信頼価値を売りにしてるマナブさんにとって不利益でしかないのば自明の理ですよね。

ロードマップの前提

基礎のロードマップをクリアした方が対処なので全くの未経験が分からず買うという自体は起きないはずですよね。

つまりマナブさんのロードマップは2つあって基礎編は無料、それを終了した人が有料版に進めるということです。

↓基礎

【保存版】プログラミング基礎の完全ロードマップ【挫折しない教材】
こちらは「プログラミング基礎の完全ロードマップ」のページです。プログラミング基礎の完全ロードマップでは「プログラミング基礎解説/フリーランスの基礎解説/僕が使った生データ公開/情報は随時アップデート」という内容を、基本すべて無料で提供します。人生において「プログラミングという武器」を手にいれましょう。

↓有料

【公開】プログラミング独立の完全ロードマップ【月20万を稼ぐ道】
プログラミング独立の完全ロードマップを公開しました。プログラミングで「月20万を稼ぐ道」を解説しています。有料教材となりますが、プログラミングで1件でも案件受注したら、余裕で回収できる金額です。プログラミングを通して、徐々に人生を変えていきましょう。

基礎の内容は下記です

1.稼ぐためのマインドを理解しよう【本質】
2.プログラミングは「Web系」が良い理由
3.学習前に質問力を高めよう【解決力の講座】
4.HTMLとCSSの基礎を理解しよう【入り口】
5.エディタをダウンロードしよう【SublimeText】
6.ディベロッパーツールを使ってみよう【神】
7.レスポンシブサイトを作ってみよう【英語】
8.CSSの神業である「Flexbox」を理解しよう
9.Bootstrapを理解しよう【爆速でサイト制作】
10.HTMLとCSSのレベルチェックテスト ※ここで月5万を達成
実践編:クラウドソーシングで案件受注をしよう

有料版特典

  • 稼ぎ方に関する個別コンサルあり
  • フリーランスWebチームへの参加権利
  • 教材費を稼げるまでの永久サポート
  • 時給5万円を達成した受注方法を解説
  • 僕がブログ受注した案件の優先案内

注意点

注意点としては「技術サポートはありません」という部分です。稼ぎ方に関しては僕が対応しますが、技術的な部分は各自で解決するようにお願いします。

内容

1.PHPとSQLの基礎を理解しよう
2.jQueryの基礎を理解しよう
3.WordPressの基礎を理解しよう
4.SEOの内部対策を理解しよう
5.WordPressの自作テーマを作ろう
6.鬼のコーディング練習道場(10本)
7.ポートフォリオサイトを作ろう
8.受注できる見積書を作成しよう
9.工数管理の考え方を解説します
10.制作パートナーを探そう(デザイナー)
11.クライアント営業をしよう ※ここで月20万
12.営業パートナーを探そう(営業マン) ※月50万以上も可能
13.ブログでも発信を続けていこう

自分の意見

ここからは自分の意見になりますが誰のことを批判する気もないです。マナブさんの情報発信はチェックしてますが、盲信してるわけではありません。つまり全てを信じてるわけではないです。

批判がずれてる件

不満足だった場合は全額返金します

ロードマップの案内に書いてるんですが、ここを飛ばして批判してる人が多すぎる気がしました。

また学習内容は確かに本などで学べる内容なので12万の価値がないと言われることになってしまったのかもしれないのですが、要は稼ぎ方にフォーカスしている為その点での価値なのかと思います。

大体スクールは1ヶ月12万前後の所が多い気がするのでこの値段にしたのかな?という推測なのですが、上記特典のようなサービスは通常のスクールにはないですし、満足しない場合返金もあるので詐欺的な批判はずれていると考えていいです。

未経験者を陥れるな的な指摘

ここに関しては恐らくうまくできていて、何もわからずプログラミングやってみようかな~という人が恐らく買うことはないはずです。

なぜなら、その策として先述の通りロードマップ基礎編を完了してる人が対象にしているからです。
何もわからない人を騙そうとしているわけではもちろんないことがわかります。

さらにそういう人は買わせないはず(全額返金のリスクもあるため)

12万は高いのか

12万という金額に関しては難しいとこですよね。叩いてる人もじゃいったいいくらだったらいいのか言ってる人がいないんですよね。

その価値があると思えばその値段をつけるし、それを買うに値する金額であるからビジネスは成り立ってるわけで。

実際購入してないので何とも言えませんが安くはないし、めちゃくちゃ高くもない、妥当な金額である気はします。つまり、プログラミングを習得できて案件がこなせるようになるんだったら全然買いな金額ではあります。

ロードマップを身内に勧めるか

しかし、自分の身内がもし同じように相談してきたら買った方がいいよ!とは言いません。

勧めるわけではないということです。(かといって止めるわけでもありません。)

なぜなら自分の主張としていきなりフリーランスに疑問を呈しているためです。

マナブさんも周りにプログラミングできる人がいたりかなり苦労したようですから、それがうまく行く人は極少数で、企業に参入するのがプログラミングスキルを定着させるのは一番近道だと思います。

下記のようなツイートもありました。

ただ先述しましたが買うという人は、止めません。なぜなら自分に利があると判断して買うんだからそれは買うべきです。
やらずに後悔するよりやって後悔しょうというのもありますし、購入してる人で後悔してる人ややめた方がいいという人が現れていなそうなので、そこはある意味安心できそう。あとは自分次第ですね。

質問できないのは確かにきつい

初心者の場合わからないことだらけです。それでこそのスクールであったり先輩の知見であるのでこれがないのはかなり痛いです。

確かにメンター依存するのもよくないのですが、全くないのは補助輪なしで自転車に乗るようなものです。

なのでそこが惜しいですね。月5万で講師も募集していたのですが、それはもう辞めたのかもですね。
マナブさんの意図としては、自走できるようになるためというところがあるのですが、技術的サポートがあればここまで騒動は大きくならなかったのかなと思います。

購入者の声

結果買った人が何らかの利が得られ満足すればいい訳で、購入者の声が重要だと思います。
購入者の声を探してみると買って良かった声はあるものの、無駄だった、全額返金したという人はいるかわからないですが見つかりませんでした。

追記:その後杉山さんという教材購入者であり、マナブさんとお会いしたこともある方が反論の記事を書きました。

だいぶ熱のこもった記事なのですが要約すると

  • マナブさんに影響されてプログラミングをはじめた
  • 60万円くらいの見込み売上で、実質38万円が入金済みという結果を自分が出している
  • 金額について口出しすべきではないなら、口出ししないでほしい(勝又さんへ)
  • 今回の教材はあくまで技術を学べる教材ではなく、よりよい人生を送るために「お金」の問題を解決するための行程表である
  • 誰かが傷つくかもしれないことをわざわざ書かなくていいんじゃない?(宮水さんへ)

おおまかにこんな感じの内容だと思います。詳細は記事へリンクしてみてください。

確かに

  • 結果を出してる人もいる
  • マナブさんの言ってることに嘘偽りはない
  • この教材でこれから頑張る人もいる

とあれば、批判されたマナブさん、この教材で頑張ってる人にとっては悲しいことですね。

基本的に入り口は沢山あり、どれが最善というのは人によります。
それは多くはポジショントーク、つまり自分がそうしてきたからという理由になるため人それぞれ意見があるのはしょうがないですし、そういうものだと思います。

マナブさんの教材の最も買いであるポイントは

それはマナブが考案、販売している点です。
尊敬する人を目標とすることはモチベーションを保つのに重要な点であって、マナブさんは自分にとっても他の人にとってもそれに値する人であるということは認めるべきポイントです。

つまりこの教材を買った人で文句を言わなかったり、上記のような反論記事があるのはそういったマナブさんの築き上げた信頼なのかなと思います。

結論はこの方のtweet通り

結論が引用で申し訳ないですが、このツイート通りです。

この方の言う通り、誰々が言ってるからそれが正解みたいな思考停止は自分も好きではありません。
他人のせいにしないためにも自分で決めるべきです。

また誰かを盲信してしまうのも良くありません。初心者のうちから自分で調べ複数の情報を客観的な視点で判断する癖をつけるとよいと思います。

↓ロードマップの売れ行きは好調のようですね。

自分が考えるエンジニア独立のロードマップ

自分の主張としては、基本的には未経験者は企業に就職すべきですね。
先日、フリーランスエージェントに行ってきましたが、1~2年の業務経験で単価50〜60万の案件がありました(うらやましい)

フリーランスになるためのロードマップを自分で考えるとしたら以下です。

STEP1:とにかく学習(〜3ヶ月)
以下、どれでもOKですね。

  • 独学(progate、ドットインストール、MENTA)
  • スクール
  • 職業訓練校

STEP2:制作物2件、ポートフォリオ作成(〜3ヶ月or4ヶ月)
オリジナルサービスや、サイトを合計2件作る
最近流行りの模写は個人的に含めない方がいいです。
サイトであれば個人で仮定したサイトより知り合いのサイトかクラウドワークスで受注(破格)した方がベターです。
そしてそれを載せるポートフォリオを作ります。ポートフォリオはそこまでこだわらずで大丈夫です。↓関連記事は以下
【徹底解説】プログラミング独学中どの段階で面接に行くべき?面接のタイミング

STEP3:企業に入社 (1年〜)
バイトでも全然OKです。
大事なのは非レガシーか?望むことができるか
ここの年数は個人差ありです。長ければ長いほどしたずみが長いので、技術力が高まると思います。自分の場合はここに6年費やしました。
↓関連記事は以下
未経験・初心者が入社すべきWeb制作会社の特徴3つ
【2019年】レガシーなフロントエンドの職場を避けるためのチェックリスト
STEP4:フリーランス:業務委託 (2年〜)
先述の通り1〜2年の業務経験で業務委託ができます。
フロントエンドで5、60なんでバックエンドはもっと上狙えますよね。
↓関連記事は以下
【IT】Web系フリーランスエージェント9社を徹底比較
追記:勝又さんが動画をあげてましたがほぼ同じようなロードマップでしたね。
よろしければこれも1つの意見としてぜひ参考にしてみてください。

↓マナブさんが本を出しました↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました